• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

日刊サイゾー

【日刊サイゾーより】

 10月に控える国慶節の連休は、中国では結婚シーズンでもあるが、中国人女性は大のサプライズ好き。最近では、彼氏から思いがけないタイミングでプロポーズされる様子を撮影した動画を結婚式で流すのが定番になっている。しかし、行きすぎたサプライズが原因で、不幸に見舞われたカップルもいるようだ。

「香港01」(9月13日付)などによると、5月19日、中国の西安から銀川に向かう機内で、一人の男性乗客が突然ひざまずいた。4年間付き合っている彼女にプロポーズするためだ。彼女はCAとして勤務中だったが、感動してプロポーズを受け入れ、2人は抱き合い、キスをした。一部始終を目撃した乗客は拍手で祝福し、スマートフォンで撮影する者も。感極まったCAはマイクを通して、「私は本当に知りませんでした。彼が搭乗して私にプロポーズをするなんて。皆様、お立ち会いいただき、ありがとうございました」と謝意を述べた。幸せの絶頂にあったCAだったが、直後、予想外の事態に……。

 飛行機を降りると、彼女は会社から解雇通知を受け取ったのだ。「他人の命に対して、あまりに無責任すぎる」という安全面の軽視が理由だという。乗客の誰かが航空会社にクレームを入れたものと思われる。

 これに対してネットでは「CAの規則がどうなっているのか知らないが、クビはちょっと重すぎでしょう」「(こうしたプロポーズのやり方は)中国国内の現状にマッチしている」と擁護する人がいる一方で、「重要なのは、他のCAの彼氏がマネしかねないことだ」「この男をブラックリストに入れるべきだ」といった批判も多く、賛否は割れた。


プロポーズするために病院まで押しかける男も。場違いな花束が……
 仕事中に男性が押しかけてプロポーズする例はほかにもある。「南方都市報」(2017年12月29日付)によると、クリスマスの夜、江蘇省のある病院に花束を持った男性が現れた。その花束は、見舞いにしてはやけに派手すぎる。看護師である彼女の夜勤中にプロポーズをするためだったのだ。彼女は即それを受け入れたが、処置を待つ患者からしたら、たまったものではないだろう。当時、2人は付き合い始めてまだ4カ月だったというので、男性はわざと断りにくい状況でプロポーズしたのかもしれない。

 日本人的感覚からすれば、相手の職場に押しかけてプロポーズするなんて考えられないことだが、この大胆さは、日本の草食男子も見習いたい!?

(文=中山介石)

関連キーワード

コメント

1:匿名2018年9月21日 17:48 | 返信

看護師の方がクビ案件な気がする。
CAのクビはやり過ぎだと思うけど
何件も発生されたらたまったもんじゃないよな…。
中国にはTPOのわからない男が多いのか。
自分の都合しか考えないとは…。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。