バナナマン日村淫行疑惑の“次に狙われる”人気芸能人3人! 俳優Aや芸人K…「未成年と乱交」「お持ち帰り常習」!?

関連キーワード:

バナナマン日村淫行疑惑の次に狙われる人気芸能人3人! 俳優Aや芸人K…「未成年と乱交」「お持ち帰り常習」!?の画像1

 人気お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀に“淫行疑惑”が報じられた。21日発売の「フライデー」(講談社)によるもので、お相手は16歳の少女。日村の大ファンで手紙を送ったところから交際が始まり、セフレのような関係が長く続いたという。だが、この話は何と16年も前の昔の話! しかも出会った当時、女性は「21歳」と年齢を偽り、日村に接近。その後、「16歳」であることを告げたようだが、ネット上では「16年前の話を今さらするなんて!」「小遣い稼ぎかよ」などと、女性に対する批判の声も多い。

 芸能界が真に恐れるのは、過去の女性スキャンダルが次々と掘り起こされる「♯Me Too」運動が拡大すること。日村のフライデー報道を見て、戦々恐々となっている芸能人も多いようで…。

1、人気お笑いコンビのK
関西出身の人気お笑いコンビで、大手事務所に在籍。いまでこそモノマネ芸や、役者としてブレークしているが、Kは下積み時代が長く、売れるまではギャンブルにのめり込み、破産寸前のところまでいった。業界ではロリコンで知られ、自転車の後部座席に中学生くらいの女子を乗せて、大阪・難波の街を激走していたという逸話もある。「親戚などではなく、家出少女みたいな感じ。彼は風俗もロリ専門店しか行かない。若い子の弾力ある肌が大好物」とはお笑い関係者。一部で援助交際疑惑も浮上し、過去に週刊誌が裏取りに走ったこともあるが、真相は不明のままという。

2、超人気バンドのボーカルX
バンドは90年代にキラ星のごとく現れ、ミリオンセールスを連発。ドーム公演を行うほどの人気ぶりで、なかでも整った顔のボーカルXは熱狂的なファンが多い。だが、性癖は「変態」のひと言。舞台裏を知る音楽関係者によると「未成年のセフレを何人も作り、“赤ちゃんプレー”に興じているとか。ヤバイのは、彼らのバンドの打ち上げでもそうした行為が行われていること。どう見ても未成年の子を両脇にはべらせ、別室で乱交することもあるそうです。セフレの1人は現在、地下系の霊感アイドルとして活動しています」という。帰るべき家があるのに、Xは連日若い子と遊びまくり。別の関係者いわく「東京だとマスコミにバレるから、関西方面でハメを外していますね」。これらの醜聞が世に出たら、とんでもないことになる。

3、超人気俳優A
名うてのプレイボーイで知られるA。主役級の俳優で、映画賞の常連でもある。撮影現場では共演者やスタッフ、取材にきたマスコミに対してもフレンドリーに接するため評判は上々だが、唯一のネックが酒グセと女グセだ。「とにかく酒を飲んで盛り上がるのが大好き。ただ、酒に飲まれるタイプで店先でゲロを吐いたり、立小便をするなど、“やらかす”ことも多い」とはテレビ関係者。そんなAの行きつけは東京・六本木の会員制バー。「ここは女子大生やグラドルの卵なんかもよく来る店で、Aさんは常連。店内を物色し、気に入った子がいたらソッコーで口説いていますね。女性も『Aなら…』とお持ち帰りされることも多いですが、なかには年齢を偽って来店している子もいる。のちのちトラブルにならなければいいのですが…」(業界関係者)。

 淫行ではないが、現在Aは元セクシー女優に手を出し、現在進行系で「その筋の方々と」(同)揉めているという情報もある。心配が現実のものとなるかもしれない!?

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ