• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
ZZsex_1.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 企業舎弟系のIT企業と噂される会社でチーフエンジニアをしている羽振りのいい男が、こんなことを教えてくれた。

「新しい方のZ○Z○スーツって、別にZ○Z○TOWNじゃなくっても使える技術なんすよ。実際僕ら、使ってますし」

 彼が説明してくれたことを私なりに理解したところでは、Z○Z○スーツとは表面の水玉とその中に描かれているドットをコンピュータで画像認識して、個人個人の体型を立体的に把握する仕組みだという。

 それで、その仕組みはCGを処理する際のポリゴン処理と同じなので、市販のCGソフトのちょっと高価なバージョンでZ○Z○スーツを着た人の動画をスマホで読み込ませると、その人の体型の立体画像が簡単に作れるらしい。

「洋服がフィットする目的でZ○Z○TOWNが配っているツールでも原理は同じすから、体がフィットする目的でも全然使えるんす」

 彼のグループでは面白いからやってみようということで、傘下のデリヘル数店舗でデリヘル嬢にZ○Z○スーツを着せたそうだ。それで体型と顧客の評価を分析管理しはじめたところ、結果的にリピート率があがったらしい。

「女の子は数カ月ですぐ辞めちゃうじゃないっすか。でも、お客さんから気に入られる女の子と同じ体型の娘を提案すると、お客さんは結構くいついてくるんすよ」

 客はそもそも顔写真とスリーサイズの情報で女の子を選んでいるが、その情報だけでは結構はずれがあるものだ。しかし、体型で選ばせればその可能性も低くなるらしい。

「それにこれ、たぶん1年続けて行けばデータが結構貯まるじゃないっすか。そうなると、そもそもZ○Z○スーツ着せただけでリピ率高い娘かどうかもわかるようになるんで、儲けさせてくれる娘の見分けもつきやすくなると思うんす」

 要するに、容姿や愛想だけでなく体型でも稼ぐ娘を簡単に見分けられるようになるという話だ。

 それに加えて、もうひとつ面白い使い道があることも教えてくれた。

コメント

1:匿名2018年9月25日 09:53 | 返信

DMMかな?興味深い内容だった

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。