• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
wmod_01.jpg
画像は「Thinkstock」より引用

 先月30日に非常に強い勢力を保ったまま和歌山県田辺市に上陸し、今月1日にかけて列島を縦断していった台風24号。各地で観測史上最大を記録する暴風が吹き荒れ、大きな爪痕を残したが、今シーズン日本に上陸した台風は現時点で5つ。2012や2013年の2倍だ。すでに台風25号も発生しており、こちらも上陸が危ぶまれている。振り返ってみれば、今年は多くの天災に見舞われてきた。

 観測史上最大の雨量を記録した7月の西日本豪雨、6月に発生した大阪北部地震に加え、9月に発生した北海道胆振東部地震.....。自然現象だと言ってしまえばそれまでだが、他の要因は本当にないのだろうか……。トカナでは大手メディアが絶対に報道しないオルタナティブな可能性をご紹介したい。たしかに、今回の台風との関連性は“可能性”の域を出ないかもしれないが、数々の著名人が人工的な自然操作について語っているのは紛れもない事実なのである。

wmod_03.jpg
画像は「Thinkstock」より引用


1、米軍はベトナム戦争時代から気象兵器を研究していた

 米・ニューヨーク市立大学教授で、著名なフューチャリストのミチオ・カク博士によると、米軍はベトナム戦争の頃より気象兵器、特に人工降雨技術を研究・実践してきたという。(詳しくはコチラ

 そして、恐ろしいことに2013年の時点で、カク博士は、「ハリケーン」や「洪水」を人工的に引き起こすことも可能だと語っているのだ。(詳しくはコチラ

 また少なくとも、かつて米国はハリケーンの制御技術を研究していたことが知られている。米政府は1962年〜1983年に、ハリケーンの目にヨウ化銀を散布することで勢力の減退を狙う「ストームフュリー計画」を実際に実施していたのだ。(詳しくはコチラ

関連キーワード

コメント

9:匿名2018年10月13日 11:46 | 返信

ボロい機械だな、壊れたか?
10月に入って台風の発生は0だぞ。

8:匿名2018年10月 4日 11:42 | 返信

お前ら!!こんなフェイクを流して恥ずかしくないのかよ!!!!

7:匿名2018年10月 3日 02:30 | 返信

既に国連で「気象兵器禁止条約」が存在する通り
地震も台風も人工気象兵器として存在するんだよ。
気になる人は調べたら良い。

日本では1930年代から実験は始まっていて
実験のたびに新聞にも出ていた。
戦後も続いていて、日本だけでなく世界各国が行っていた。

そこで1976年に国連で気象兵器禁止条約が採択。
1977年に121か国が批准。

という訳で。
その後、批准した国が条約を守っているかどうかは・・
お察しの通り。
今年7月、ロシアのトカレフ大佐が言った通り
条約を守らない国もある訳だ。

ともあれ、人工気象兵器は確実に存在する。
それは事実だ。

6:匿名2018年10月 2日 10:04 | 返信

雲を盗んで雨を横どりする技術はワンピースでも描かれてたな

5:ルンルン2018年10月 2日 03:00 | 返信

私たち、地上の一般人は意図的に支配層から100年以上遅れたテクノロジーを「最新科学」と
して、マスコミや義務教育で「洗脳」されいます。

教科書やマスコミに毒されている人は、そんなの嘘、陰謀論だ!と言って信じないでしょうね。

4:匿名2018年10月 1日 21:33 | 返信

>地球の気温や気象は海の微生物によって牛耳られている。
海の微生物が気象操作してるのなら人間様ができない訳ないよな。

3:匿名2018年10月 1日 21:18 | 返信

ヘッドラインにある『証拠』がどこにも書かれてないのだが。

2:匿名2018年10月 1日 21:14 | 返信

今年最強クラスの勢力は台風25号だから

1:匿名2018年10月 1日 21:05 | 返信

現在は経済リセットの為に使われていると思われる
家・車・家電などほぼ買い揃えモノに満たされるとモノが売れなくなり景気が低迷する
大量破壊兵器でそれらを壊せば物凄いバッシングを受けるが、自然現象なら御咎め無し

しかし気象コントロールの事実が暴かれれば同じこと
早く胴元を突き止めて辞めさせて欲しい

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。