• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

ワイドナショー

,

吉沢ひかる

ThinkstockPhotos-655693648.jpg

 芸能人は依頼があればあらゆる番組に出ているが、一方では「本音では出たくない番組」も存在しているはずだ。そんな憶測をもとに芸能プロ関係者に話を聞き続けると、意外にも共通した番組タイトルがいくつか返ってきた。

 そこで、ここでは芸能人がホントは関わりたくない番組ベスト3をご紹介していく。

<3位>

 まずは第3位。ここには今や情報番組の代表格になっているアノ番組が挙がった。

「依頼が入っても断るタレントが多いのは『ワイドナショー』(フジテレビ系)です」(芸能プロマネージャー)

 人気番組だけに意外だが、断る理由も意外なものだった。

「松本人志さんの番組ですから出たい気持ちはみんな持っています。でも、あの番組は業界人のほとんどが毎週欠かさずチェックしている業界視聴率の高い番組なんです。つまり、あそこで成功すれば一気に仕事が増える反面、失敗すればタレント生命にもかかわるので、後ろ向きになるタレントも多いんです」(同)

 番組内容云々ではなく、番組の持つ影響力に尻込みしてしまうようだ。

関連キーワード

コメント

3:匿名2018年10月 3日 17:06 | 返信

エンタの撮り直しは客の前では絶対にやっていない。

テレビを見て、考えうるそれっぽい予想を関係者談として付け足しただけの読む価値の無い記事。

2:匿名2018年10月 3日 16:19 | 返信

※1 先ず 虐待の意味を調べてから書き込もうか笑

1:匿名2018年10月 3日 12:20 | 返信

みんなが笑顔で虐待するバラエティ番組に戦慄する
サイコパス極まるとこうなるんだなって見本で観てるのも辛くて観てない
ってかバラエティ番組全般が下衆過ぎてみる気もしないけど

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。