大手出版社「グラドルオーディション」で編集Xが候補者とセックスしまくりだった!? 「内部告発で食いっぷりが発覚…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 もし、これが公になればとんでもない事態に発展する可能性が高い。

「もちろん、オーディションは廃止でしょう。母体となる雑誌は廃刊になってしまうのではないでしょうか。自分たちのところがやりたい放題やっていて、芸能人のスキャンダルを追及できるはずがありませんからね」(芸能プロ関係者)

 同誌はかねてより大幅な部数減に見舞われており、今回の件はかなりのダメージになりそうだ。

「ところが、その後の調べによると、この内部告発した人間も、過去にグラドルを食い散らかした疑惑が浮上しているのです(笑)。ちょっとXのことがうらやましくなったという話なんですよ。目くそ鼻くそとはまさにこのことです」(前出のグラドル関係者)

 もっとも、今回のオーディションに限らず、ミスコンなどの類はそもそも純粋な審査に基づいているのかどうか疑わしい。ある事情通は次のように語る。

「ファイナリストの時点で、大体決まっていたりするので、担当編集と寝ようが寝まいがあんまり関係ないんじゃないですかね」

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。