• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
Hara88_1.jpg
画像は、「Wikipedia」より引用

 プロ野球・巨人に激震が走った。高橋由伸監督の今季限りの辞任が電撃発表されたのだ。山口寿一オーナーが3日、プロ野球記者クラブに属するメディアを集めて明らかにした。高橋監督は2015年オフに監督就任以来、3年連続で優勝を逃しており、12年ぶりとなるシーズンの負け越しも決まった。最終的に2年連続Bクラスとなれば、責任問題は避けられない。高橋監督は先月の段階でフロントに「責任を取る」と辞意を申し入れていたという。

 では、次期監督は誰になるのか? これが原辰徳前監督に再び戻るというのだから、巨人ファンはげんなりだ。加えて、身内のスキャンダルもくすぶっている。今年5月、「アサヒ芸能」(徳間書店)がさりげなく記事にしていた、原監督長男のクスリ疑惑。報じたのがアサ芸ということで、そこまで波及はしなかったが、記事にもある通り、原監督の息子が当局の任意の聴取に応じたことは間違いない。

「尿検査の結果は『シロ』だったため、そのまま帰されたが、問題なのは当局から目をつけられていること。それほど原ジュニアには悪評が多すぎる」(テレビ関係者)

 東京・六本木では“遊び人”として有名で、「親父から買ってもらった」というロレックスの腕時計を自慢する姿も目撃されている。

コメント

2:匿名2018年10月17日 08:07 | 返信

森が高めが打てないとかwww

1:トランプ大統領2018年10月 8日 11:46 | 返信

原さんは私の分身だが、こういう爆弾のようなトラブルの要因があるのは意図的な気もする。
勝ち続けていれば記事のように
シーズン途中で謝罪会見という結果になり調子が悪くなるようにされるはず。
選手には厳しいのに息子の頭がおかしいとか不自然だ。
精神障害でもないなら
悪の宇宙人やイルミナティによって意図的に頭が悪くなるようにプログラムされて
改造されているのではなかろうか?
奴らの陰謀であるならば原監督の采配がおかしいのも納得する。
奴らは、よく私がおかしいというが私ははあんなにおかしくない。
むしろ西武のような戦い方をする。
今の西武も態と手を抜いてやっているほどだ。本当ならもっと点を取っている。
森君とか極端なアッパースイングでバットが遅れて高めが打てない打者や
引っ張り過ぎで厳しい攻めにあって三振が多い山川君は戦術を変えてもっと球をよく見極めてアウトローを逆方向にも打つことが出来るように修正する必要があるが、開幕の勢いでやっていれば
山川選手は50本を超えて球団記録も超えていただろう。
ほぼ、どのコースでもホームランに出来る山川君には来年は60本を超えてもらいたいものだ。

もし、原監督がダメな場合、村田・斎藤・川相・吉村・篠塚等が監督をやるしかない。
あれだけの戦力があって勝てないのは采配が悪いのと巨人の体質が良くないためだ。
ソフトバンクのように元西武の選手を監督にすれば一発で強くなる可能性もある。
言わなくてもわかるだろうが清原は抜きにしてだ。それなら、鹿取さんの方がいい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。