アップルが密かに「ユーザーをランク付け」している可能性が浮上! “ブラック・ミラー”が現実に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■政府機関にも情報を渡すことができる

 また、この警告はiOSデバイスとApple TVの両方で表示されるが、電子メール送信や電話をかけられないApple TVに対してもなぜこの表示を出すのかが不明であり、アップルが「トラストスコア」の本当の性質や意図について正直に語っていないと疑う人々もいるようだ。

 アメリカの公民権擁護団体は、市民を監視するために必要に応じてデータを得ることができる国防総省の諜報機関であるNSAのような政府機関などにも情報を簡単に渡すことができると指摘。また、もしも情報がハッキングされた場合、犯罪やテログループに悪用されることで被害は計り知れない事態になることも懸念している。

 ネット上での買い物やSNS、ダウンロード等、すでにあまりにも日常的になんらかのAppleデバイス(あるいはその他のデバイス)を使用しているため、生活から排除することは現実的に不可能であるが、便利さと引き換えに自分たちの嗜好や支払い能力といった諸々の情報を先方に引き渡して、しかも評価までされている、という意識を我々は頭の片隅に持つべきかもしれない。

trustscores2.JPGDisclose.tv」の記事より

 普段はスルーしがちなプライバシーポリシーであるが、ぜひ一度目を通してみてはいかがだろうか。
(文=Maria Rosa.S)


参考:「Disclose.tv」、ほか

コメント

2:匿名 2018年10月15日 09:37 | 返信

アップルがやってる事はグーグルもMSもやってるだろうな
中国で行われてるポイント制を西側でもやろうってわけか。

1:匿名 2018年10月12日 22:16 | 返信

iPhoneユーザー涙目

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。