高畑充希、広瀬すず…出演CMにクレーム殺到の芸能人4人「ほんと不愉快」「ダサい!」

高畑充希、広瀬すず…出演CMにクレーム殺到の芸能人4人「ほんと不愉快」「ダサい!」 の画像1画像は、「高畑充希」ホリプロ公式サイトより

 企業にとっては大事な広告戦略となるコマーシャル。上手く視聴者に響けば売り上げにつながるが、一歩間違えれば「ウザい」「もう見たくない」とマイナスイメージを与えることも。

 女優・高畑充希(26)のパフォーマンスで話題を呼んだのが、6月から放送されていたNTTドコモのCM「紅の空に」篇だ。X JAPANのヒット曲「紅」を熱唱する高畑がフィーチャーされた内容で、圧倒的な歌唱力が評価されている。ところが放送回数が多かったこともあり、「やたら耳に入ってきてイヤ」「正直、耳をつんざくようなボリュームで耐えられない」「なんで『紅』を熱唱してるのか意味不明」といったクレームが噴出していた。

 マイナスイメージが影響したのかは定かではないが、NTTドコモは9月からキャストを一新。星野源(37)を中心とした新シリーズを展開している。今回は高畑のように、“批判殺到”のCMに出演した芸能人たちをご紹介しよう。


●広瀬すず

高畑充希、広瀬すず…出演CMにクレーム殺到の芸能人4人「ほんと不愉快」「ダサい!」 の画像2画像は、「広瀬すず」オフィシャルブログより

 女優の広瀬すず(20)は、不動産会社「レオパレス21」が展開するCM「恋するレオパレス」に出演。痛烈な批判を浴びてしまったのは、勝地涼(32)・新川五朗(21)と共演している「花火大会/セキュリティ」篇だった。

 「花火大会」篇は夏祭りでデート予定だったすず(広瀬)とがっちゃん先輩(新谷)の前に、すずの先輩・勝地が入り込んでしまう内容。ラストではがっちゃん先輩が勝地の前に立ちはだかり、「俺が守るから。レオパレスのセキュリティみたいにしっかりと」とすずに目線を送っていた。ところがネット上では、「がっちゃん先輩くそダセぇ!」「え、なに今のキメ顔。気持ち悪い」と批判が殺到。また「がっちゃん先輩、髪型変わってキモくなった」「先輩、悪い方にイメチェンしちゃった」とビジュアルそのものにもケチがついている。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ