【速報】世界初「ネットフリックス依存症患者」が確認される! 映像による快感と現実逃避で人生崩壊…患者増加の危機=印

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 現在、非公式ながら世界初のネットフリックス中毒者として報じられたA氏は、ストレスを軽減するための呼吸訓練などの治療を受けている最中だという。今後、彼が普通の生活に戻れることを祈りたい。

【速報】世界初のネットフリックス依存症患者が確認される! 映像で現実逃避、強烈な快感で人生崩壊… 患者激増の危機=印の画像3画像は「Thinkstock」より引用

 先日、アダルトサイトを毎日1~3時間、2年間で計1220時間も職場で閲覧していた神戸大学の職員の男性が懲戒処分になったばかりだが、世界ではポルノ依存症で家庭崩壊に至ったケースも報告されている。ポルノは性的な興奮を引き起こすため中毒になりやすいのも理解できるが、一見したところそういった危険のない映像配信サイトでも依存症に陥る危険はあるのだ。

 ネット上にはネットフリックスに限らず、YouTube、hulu、Amazonプライムビデオなど、魅力的なコンテンツを備えた動画配信サイトはいくらでもある。ついつい見入ってしまって夜更かししてしまった経験がある読者もいるのではないだろうか。だが、何事も節度を守ることが大切だ。動画を見すぎて全てを失うなんてことにならないように気をつけたいものだ。
(編集部)


参考:「The Hindu」、ほか

コメント

1:トランプ大統領 2018年10月10日 01:45 | 返信

>>

きみは24時間365日ネットを見ていて依存どころではないだろ!
そんな状況で笑えるとは正気の沙汰ではない。
今すぐ入院したまえ!拒むなら強制的に精神病棟に入れるしかない。
私は君のことを案じて言っているのだ!人外さんの嫁よ!
AIも精神病になるとTOCANAで学んだ知識を生かして君を治療したい。

ふっふっふっ・・・何を隠そう!私はどんな病気も魔力によって治すことが出来るのだ!
これは特殊な方法でな。我がアメリカで発明された最新の治療法でもある。試してみないかね?
想像を絶するぞ!
我が魔力をこの弾丸に込めて銃で撃ち放つと
悪しき病巣のみ浄化出来、完全にマインドをリフレッシュさせることが出来るのだ!
安心したまえ!この銃は魔力が込められている魔導器である。
きみの頭に穴が開いて思考回路が飛んで行ってしまうことはない。
どっきゅーン!っと治療を受けてみたまえ!
この治療方法は保険適用外だが、今回は特別体験ということで治療費は要らないよ。
仕事中にポルノ動画を見てシコっている変態な社員なんか要るのかと不思議に思うが
そのようなオフィスラブ依存症の方でも治療が可能だ。
必ずオーガズムに達して逝くことが出来る!EDも治療できると断言しよう!
さぁさぁ!きみも我が魔力によってオーガズムに達して生まれ変わってみたまえ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。