奇習! パワスポ巡りで人妻が神主とSEXしまくり…! “8人の生臭神主”たちのエロすぎる蛮行を暴露=東北地方

★『グランドジャンプ・プレミアム 11月号』(集英社)で「奇習」シリーズが待望の漫画化! 漫画家はなんと『不倫食堂』の山口譲司先生!! 知られざる昭和日本の奇習が“巻頭カラー”で究極のエロス爆発だ!★


【日本奇習紀行シリーズ】 東北地方

奇習! パワスポ巡りで人妻が神主とSEXしまくり…! 8人の生臭神主たちのエロすぎる蛮行を暴露=東北地方の画像1画像は「gettyimages」より引用

“御朱印めぐり”や“七福神めぐり”、さらには霊山への巡礼などのように、神社や社といった“パワースポット”を数箇所めぐり、様々な祈願をするという行為は、比較的古い時代から行われているが、そうした“パワースポットめぐり”とも言うべき行為のなかには、現代の我々が持つ感覚からすると、にわかに信じがたい内容のものも含まれていたようだ。


「もともとこのあたりじゃね、昔から有名な神社が8つあるんだけれどもね、それをすべて巡るというのが、子供の欲しい奥さん連中の間で行われていてね。要は子宝祈願なんだけれどもさ、これがまたおかしな話でね」


 かつて東北の地方のとある地域で行われていたという、ある奇妙な“子宝祈願”についてそう語りはじめたのは、当地に点在する山間の寒村で、今なお、農家として暮らしている戸田彦三さん(仮名・87)。戸田さんによると、なんでもこの“パワースポット巡り”とも言うべき子宝祈願は、なんともおかしな点が多かったのだという。


「私も最初はろくに考えもしなかったんだけれどもね、ある時期を境に、みんながみんな“子供ができた!”って言い出したんだよ。それでね、“こりゃあ、ものすごいご利益だ”って大騒ぎになったんだけれどもね、いくらご利益があるって言ったって、それこそ、祈願に参加した奥さん連中全員がだよ、必ず子供ができるっていうのはおかしな話だろ? それで気になった人間が後をつけてみたらね、その巡る先々でさ、神社の神主たちがね、揃いも揃って、人妻相手に子作りしてるっていうことがわかったんだよ」

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

奇習! パワスポ巡りで人妻が神主とSEXしまくり…! “8人の生臭神主”たちのエロすぎる蛮行を暴露=東北地方のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで