• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
関連キーワード:

タケル常務

,

地図

,

幽霊

,

廃墟

,

廃村

,

疫病

,

限界集落

desaparecido_05.jpg
画像は「Thinkstock」より引用

 こんにちは タケル常務です。今回我々は、地図から消えた限界集落と言われる場所に訪れてみました。そもそも、限界集落とは過疎化が進み人口が半分またはそれ以下になってしまった集落を言います。地図に記載するのも限界だったのでしょうか?

 いえ……違います。今回訪れた集落にはもっと恐ろしい原因があり、やむなく地図から消えたと言っても過言ではありません。

 今回探索の相方は、サイコ野郎の「きしょう」です。車内ではサイコな会話を繰り広げています。こっちまでおかしくなりそうです。

 高速道路を降り、国道から県道さらには一般道、農道と徐々に寂しくなってきました。当然ながら地図に載っていない為、ナビの設定も出来ません。なんども道に迷いながら進みようやく集落の一角にたどり着くことが出来ました。

desaparecido_1.jpg
撮影=タケル常務

 そもそもこの限界集落が廃村になってしまったのは、村で蔓延した疫病に原因がありました。疫病の発症が家畜なのか? それとも、人為的に持ち込まれたのか? そこまではわかりません。ただ1つ言える事は、ナチュラルに隔離出来てしまう立地に村があると言うことですかね。

 村の様子はだいぶ原型を留めておりますが凄まじい悪臭がします。基本的には農村だったのでしょうか、廃家畜小屋を多く見かけます。人の気配は一切ありません。雰囲気は不気味過ぎます。

きしょう「ドキドキしてきました」

 と、突然発言しました。変態です。

 こっちは、怖いし、臭いし、帰りたいし、と三段活用形でした。

 そもそも、こんな小さな村に医者とかいたのか? と言ったささやかな疑問がわいてきます。風邪すら命取りになるような環境で疫病の流行とは凄まじい出来事です。

 探索中に良からぬことを想像してしまいます。疫病で苦しんでいる村人の様子などです。なんで怖い時に尚更怖くなるような事を想像しちゃうんですかね……想像力豊かな自分が憎いです。

関連キーワード

コメント

9:匿名2018年10月15日 21:11 | 返信

徳島県?
T県って1つしか無いぞ。

8:匿名2018年10月15日 14:32 | 返信

ちゃんと朝に行って詳しくリポートしてもらいたい

7:匿名2018年10月15日 12:39 | 返信

素人だな。
出発前にライトの点検ぐらいしておけ。

6:匿名2018年10月15日 00:58 | 返信

>>5

コメント面白すぎでした。

5:トランプ大統領2018年10月15日 00:24 | 返信

きしょうという名前は珍しい。声優の谷山紀章さん?かと思った。

私も誰もいない真夜中に一人で2000m級の山に登ったことがあるから
そんな廃墟や集落ごとき何とも思わない。
山の中だと、シカがよく目を光らせたり、イノシシが茂みに隠れていたりするのが驚く。
フクロウのような大きな鳥が木に泊まっていたのが飛び立つと驚くね。おわっ!って感じに。

思うのだが、ビビっているよりも、もっとフランクに接してみたまえ。
そんなところに人がいたら、遭難している人かもしれないし、肝試しにきた若者かもしれない。
取材しに行っているのに話を聞かない方がおかしい。何をしに行っているのだ?

4:匿名2018年10月14日 22:00 | 返信

病って確定なの?
確かな情報と推測がこっちゃになってない?

3:匿名2018年10月14日 17:28 | 返信

先日この方の他の記事を途中まで読んだけど
ダラダラと長いし、まぁ読みづらい事。
ライターさんに代わりに書いてもらった方がいいと思う。
内容も文章も酷すぎる。

2:匿名2018年10月14日 16:47 | 返信

今時このレベルの廃墟探索話か…懐かしの「区らしきの蓋」の劣化版もいいとこだな。

まあ、このご時世なら動画でYOUTUBEにアップされてる廃墟探索ものでも見る方がよっぽど臨場感があってマシだわな。

1:匿名2018年10月14日 16:32 | 返信

写真と文書が残念です。
ハッキリ言ってつまらない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。