• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1810_seiteki_01.jpg
画像は、「広瀬すず」公式Twitterより


 多くの人に訴えかけるCMの中には、“性的イメージが強い”と批判を招くものも多い。女優の広瀬すず(20)が出演していた、カップ焼きそば「一平ちゃん 夜店の焼そば」のCMもそのうちの一つだ。

 同CMで広瀬は、からしマヨネーズをカップ焼きそばへブッかけた後にキョトン顔で「全部出たと?」と発言していた。このCMは広瀬の博多弁が可愛いと注目を集めたが、“白い液体を放出した後に性的なセリフを言っている”として批判が殺到。後にセリフは「好きな人おると?」に差し代えられている。

 広瀬の“全部出た”発言はネット上で、「どうしてもいやらしく聞こえてしまう」「俺のマヨビームも全部絞り出してほしい」と話題に。一方、「全然普通のCMじゃねぇか。卑猥と思った奴の方が卑猥だわ」「苦情入れたやつ想像力豊かすぎだろ」という意見も上がり物議を醸していた。

 今回は広瀬のケースのように、“性的だ”とクレームがつけられたCMをご紹介していこう。


●松下奈緒の「プライムリッチ」

1810_seiteki_02.jpg
画像は、「松下奈緒」オフィシャルサイトより

 女優の松下奈緒(33)が出演していた、「クリアアサヒ プライムリッチ」のCMシリーズも批判を招いていた。CMの中で松下は、「リッチしよ?」とカメラ目線で発言。CMを見た人からは、「『リッチしよ』が『エッチしよ』に聞こえてドキッとする」「松下奈緒が言う『リッチ』が、毎回どうしても『エッチ』に聞こえてすごい得した気分になる」「俺も松下奈緒ちゃんとエッチしたい」といった想像力豊かな声が続出していた。

 一時は“卑猥すぎる”と批判が続出したからか、セリフがカットされたバージョンを放映。しかし17年ごろ、「三ツ星リッチしよ?」というセリフへ代えられた新CMが放映されることに。新バージョンのCMには、「エッチしよに聞こえてしまう」「三ツ星エッチしたいです」「え? 子作りエッチしよ…?」などの声が上がっていた。松下は未だに同商品のCMに起用されている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。