• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

【シリアルキラー・猟奇殺人・近親相姦 完全紹介シリーズ!】


 メキシコで女性20人を殺害したとして、30代の夫婦が逮捕された。供述によると夫妻は、犠牲者の遺体をバラバラにして骨を呪術用に売り、肉は自分らで食べたり、犬にも与えたという。計画では100人殺す予定だったといい、現地では怒りの声が上がっている。


■エカテペックのモンスター

 今月5日、メキシコ第三の都市エカテペックで、フアン・カルロス・ヘルナンデス(33)とその妻パトリシア・マルティネス・ベルナルが逮捕された。夫妻は少なくとも10人の女性を殺害し、赤ん坊1人を違法に売買した罪に問われている。

1023mexico-1.jpg
画像は「Mexico News Daily」より引用

 地元メディア「Mexico News Daily」の報道によると、エカテペックでは今年の4月頃から少なくとも3人の女性が行方不明になり、捜索願が出されていたという。警察はヘルナンデス容疑者が連続女性失踪事件に関与しているとみて捜査、エカテペック郊外のハルディネス・デ・モレロスの空き地に人骨や遺体の一部が捨てられているのを発見した。夫妻は警察の取り調べて20人もの女性を逮捕したこと、計画では100人殺すつもりだったと話した。

コメント

3:匿名2018年10月28日 22:04 | 返信

この事件は始まりにしか過ぎない
これから我慢できなくなったヤツらが次々と事件を起こすぞ
20代より若い女性と子供は十分に気をつけないといけない

2:匿名2018年10月27日 22:23 | 返信

オイ!男の方のヘルナンデス!
お前なぁ、名前が「地獄なんです」って、洒落てんじゃねぇよ!!

オイ!女の方のパトリシア!
ちゃんと「パトロールしぃや」って、警察ナメてんのか!

1:その顔の炭は取れないの?2018年10月27日 22:11 | 返信

犯人の顔どう見ても男(50) 女(60)でしょ。
どんな生活環境か分かるよ 顔の相で(笑)

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。