• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

20181029_hip_01.jpg
画像は、「Liveleak」より

 曲に合わせて激しくをお尻を振るダンスを「トゥワークダンス」という。トゥワークダンスは、ニューオーリンズのローカルなヒップホップやバウンズから始まったとされ、2000年代中頃からはメジャーなヒップホップのミュージック・ビデオでも見られるようになった。人気のあるダンスだが、その過激なセクシーさから問題視されることもある。

 米・アーカンソー州の日刊紙「Arkansas Times」によると、同州セイリーン郡の都市ブライアントで、このトゥワークダンスを映したプロモーションビデオが「ポルノ」に当たるかどうか議論になっているという。問題のビデオには、公共のレクリエーション施設で開催された「ニックス・プール・パーティー」の様子が収められている。これを見たジル・ダブズ市長は、ビデオがネット上で拡散されていることを非難し、「ニックス・プール・パーティー」による施設利用を今後一切禁止するよう公園管理者へ伝えた。

「今年の夏、個人のグループがプールを借り、自前の警備員を配置したうえ入場料が必要となるアダルトなパーティーを開催し、さらに私たちの施設でエロティックな行為が行なわれていることを示すポルノビデオをソーシャルメディアに公開したのです」

 このように主張するダブズ市長に対して、元市会議員のダニー・スティールさんは異議を唱える。ダブズ市長の怒りについて、実はトゥワークダンスではなく、公共施設を黒人グループが使用したことに対するものではないかと指摘する声があるからだ。スティールさんは今月、情報公開法に基づいて、詳細を明らかにするための訴訟を提起した。

 今回「ニックス・プール・パーティー」の動画は、人種差別問題へと発展しかねない緊迫した状況をもたらした。一方、同じくアメリカでトゥワークダンスを撮影した“とある動画”が、まったく別の理由で拡散されている。その映像は、海外動画共有サイト「Liveleak」でも公開されている。

 キャットウォーク上で激しくお尻を振る女性――。露出の多いビキニ姿の彼女に、観客の目は釘付けだ。そして次の瞬間、キャットウォーク最前列に立っていた男性がバタリ! 突然気絶した彼の体は、他の男性たちによって運ばれていった。彼はなぜ倒れたのか? 興奮しすぎたのか? それとも熱中症か? はたまたお尻の呪いか? トゥワークダンスが魅力的であればあるほど、さまざまなトラブルをもたらすのかもしれない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

3:匿名2018年10月30日 16:19 | 返信

象と豚のけつじゃーだめだな!

2:匿名2018年10月30日 15:50 | 返信

熱中症かヤヴァイのをキメたってコトで。

1:匿名2018年10月30日 07:06 | 返信

興奮しすぎて頭に血が上っちゃったかw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。