• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1810_haigusya_01.jpg
画像は、「雛形あきこ」公式Instagramより

 結婚相手への愛情が深すぎるあまり(あるいは歪んで)、一般的にみると“異常”と思えるような行動を起こす芸能人も意外と多い。女優の雛形あきこ(40)と結婚した、俳優の天野浩成(40)もそんな1人だ。

 天野は10月11日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、雛形への異常な愛情を告白。雛形が着古して捨てたセーターや下着を隠し持っていると明かした。また、雛形にGPSをつけて24時間監視していることや、お小遣いで雛形のグッズを購入しているとも語っている。

 このエピソードに視聴者からはドン引きの声が続出するかと思いきや、「雛形は幸せそうだしイイんじゃないかな。限度を過ぎなければ」「これだけ奥さんが好きなのは異常なのかもしれないけれど、個人的には1周回って微笑ましく思えた」といった声も上がっていた。今回は天野のように、結婚相手への異常行動を明かした芸能人を紹介していこう。


●鈴木奈々

1810_haigusya_02.jpg
画像は、「鈴木奈々」公式Instagramより

 昨年10月放送の『ダウンタウンDX』では、タレントの鈴木奈々(30)が夫への束縛ぶりを明かしている。鈴木の夫は番組に、「連絡が取れないと“2分間で18回”もLINE通話をかけてくる」とタレコミ。スタジオからは「怖い!」「最悪!」などの声が上がっていた。

 その理由について鈴木は、「連絡が取れないと、ヤンキーに絡まれていないか心配になる」と告白。自分でも異常なことはわかっていながらも、「すごい止まらなくて!」と訴えた。さらに鈴木は夫から、「異常な電話を止められなかったら、俺はもう一緒にいられない」と離婚予告されたことも明かしている。鈴木の束縛癖が明らかになると、ネット上には「鈴木奈々サイコパスかよ」「いつも明るく振る舞ってるけど、ちょっと怖い一面があるよね」といった声が。鈴木夫妻は現在も離婚していないため、彼女の束縛癖は解消されたのかもしれない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。