韓国BTS(防弾少年団)“原爆きのこ雲”でもVIP待遇…NHK紅白も強行出演か!? 「Mステの炎上度合いが…」

0905_bts.jpg画像は、防弾少年団BTS)オフィシャルファンサイトより

 韓国防弾少年団BTS)を巡って、日本の音楽シーンが騒がしくなってきた。メンバーの一人が過去に日本の原爆被害を揶揄するかのTシャツを着ていたことが発覚、インターネット上を中心に大炎上している。これにより内定していたNHK紅白歌合戦出場も見直しが濃厚と見られていたが、決してそんなことはない。NHK内には強行出場させようとする勢力があり、炎上を無視して強行突破する可能性は十分にある。

 今年、日本で最もヒットしたDA PUMPのU.S.A.を除いて、大きな話題もない紅白の目玉として想定されていたのが、ほとんどテレビに出ない米津玄師、そしてアメリカのビルボード200で1位を獲得したBTSだった。

「当初は厳しいと見られていた米津だが出演の可能性が出てきた。一方のBTSもほぼ内定していた」(NHK関係者)。だがBTSに関しては風向きが大きく変わった。メンバーのジミンが過去に、韓国民が万歳している写真と原爆のきのこ雲の写真が並んだTシャツを着ていたことが明らかになり、日本のネット上のみならず各所からバッシングが起きたのだ。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ