羽生結弦、快挙優勝も「皇帝・プルシェンコには敵わない」の声も…! 何が足りないのか、チャクラパワーストーン不在の影響も!?

Yudu_1.jpg画像は『夢を生きる』(中央公論新社)

 フィギュアスケート・フィンランド大会最終日(4日、ヘルシンキ)グランプリ(GP)シリーズ第3戦。男子で2014年ソチ、18年平昌両五輪王者の羽生結弦(23)=ANA=がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の190.43点をマークし、合計297.12点でルール改正後世界最高得点でGP9勝目を挙げた。また、羽生結弦は国際スケート連盟(ISU)公認大会で初めて4回転トーループ-トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷した。

「今回のプログラムはロシアの“皇帝”エフゲニー・プルシェンコが全盛期の2004年、名コーチ・アレクセイ・ミーシンとともにつくりあげ、芸術点オール満点(6.0)を叩き出した神プログラム『ニジンスキーに捧ぐ』をモチーフにしたもの。羽生結弦は小さな頃からプルシェンコに憧れ、髪型まで真似していたほどですから、このプログラムに挑戦したかったのでしょう。当のプルシェンコも、羽生結弦の演技に対し、自身のインスタグラムで『ユヅさんに私が影響を与えていると知り、こんなに大きな喜びはない。また素晴らしい演技だった』と絶賛しているので、本当に素晴らしいことです。けれども、ネット上では『やはりプルシェンコは偉大すぎたのかもしれない』との声も大きい」(事情通)

 羽生結弦だけでなく、プルシェンコのファンでもある女性が語る。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

羽生結弦、快挙優勝も「皇帝・プルシェンコには敵わない」の声も…! 何が足りないのか、チャクラパワーストーン不在の影響も!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル