長澤まさみが「誰だかわからないほど劣化」との声! 太ってシワっぽく… 実際は? それ以上に“気になる”不安要素も…

長澤まさみが「誰だかわからないほど劣化」長澤まさみ

 女優の長澤まさみに、容姿の“劣化”がささやかれている。

 8日、長澤まさみが出演する舞台『新感線☆RS「メタルマクベス」disc3』の囲み取材に臨んだ際のことだ。胸の谷間も露なメタル風の衣装に身を包んだ長澤まさみの姿に、「誰だかわからないほど劣化している」「太ったか」との声が上がっている。

「『激太り』や『女子プロレスラー』などの声もありますが、いかつい感じを強調したメイクと衣装のせいだと思いますよ。丸顔で背も高く、巨乳なので衣装によっては実際以上に太って見えてしまうのでは。実際、同時期の別の媒体によるインタビューでの長澤は、いつもと変わらないですからね。もちろん本人にだって、今回の舞台のビジュアルに容貌の劣化が指摘されるであろうことは承知のはず。それでも、舞台への熱意がそうした憂慮を上回っているのでしょう」(芸能ライター)

 とはいえ、長澤まさみもすでに31歳。それなりの劣化が始まってもおかしくない年頃。これまでも、加齢による容姿の衰えを指摘する声があった。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ