『獣になれない私たち』感動の声続出「今までで1番のエピソード」! 目が離せぬ“着地点なき恋愛模様”とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 第6話では、晶が京谷に見せつけるため路上で恒星にキス。通りがかった呉羽(菊地凛子)も目撃してしまうが、気にする様子もなくご機嫌なまま「5tap」に入っていった。恒星は呉羽の夫のことを探るため、呉羽に連れられてパーティーに参加した岡持(一ノ瀬ワタル)を問い詰める。しかし岡持からは大した情報が得られない。

「千春は京谷のことを、父親に一番そっくりだと感じている様子。視聴者からは『京谷と晶にもこんな時があったって信じたい』『両親と京谷を比べるとめっちゃ切なくなる…』といった声も上がっていますが、京谷は克己のような恋愛をすることができるのでしょうか」(同)

 堂々巡りを続けている京谷と晶。どんな着地点を見出すのか目が離せない。
(文=ヤーコン大助)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。