奇習! 少年たちの“ペニス発毛状況”を調べる北関東の伝統儀式を経験者が暴露! 人妻たちの密かな愉しみだった!?

kishu190555_01.jpg画像は「getty」より引用

 現代の我々からすれば、問題どころか、警察沙汰になりかねない行為であると思ってしまうが、新井さんの話ではこのあまりに奇妙な儀式は、意外にも長きに渡って続けられていたそうで、「東京オリンピックのちょっと前ぐらいにはなくなっていた」のだという。


「まあ、普通に考えたら、とっくの昔になくなっていてもおかしくないし、そもそもでなんであんな儀式が生まれたかもよくわかりませんけども、もう最近じゃこのあたりの人らも随分と入れ替わってしまって、当時のことを知っている人もほとんどいやしないですから、心底良かったと思いますよ。恥をかかなくて済みましたからね」


 こうした少年少女の“発育状況”について大人たちが観察するタイプの奇習が、少なからず存在してきたことはこれまでも紹介してきたが、当地のように“毛”だけに執着しているケースは稀。そうした意味で言えば当地におけるこの珍妙なる儀式、まさに奇習中の奇習であると言えそうだ。
(取材・文/戸叶和男)


★『グランドジャンプ・プレミアム 11月号』(集英社)で「奇習」シリーズが待望の漫画化! 漫画家はなんと『不倫食堂』の山口譲司先生!! 知られざる昭和日本の奇習が“巻頭カラー”で究極のエロス爆発、絶賛発売中!!★


●戸叶和男の記事一覧はコチラ

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

奇習! 少年たちの“ペニス発毛状況”を調べる北関東の伝統儀式を経験者が暴露! 人妻たちの密かな愉しみだった!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル