キムタク&マツコだけじゃない「実は同級生」だった芸能人たち! オダギリジョー&河本準一も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

●オダギリジョー&河本準一

1119_dokyusei_03.jpg画像は、鈍牛倶楽部「オダギリジョー」公式サイトより

 イケメンとお笑い芸人の組み合わせといえば、オダギリジョー(42)と次長課長・河本準一(43)も小学校の同級生。オダギリが長編初監督を務めた映画『さくらな人たち』では、河本を主演に抜擢した。

 オダギリは河本のことを「もっち」と呼んだりとかなり仲は良さげ。河本が母親の「生活保護問題」で落ち込んでいた時には、オダギリが河本を誘って会合を設けたと『女性自身』(光文社)がスクープしたことも。ただ、オダギリは『シネマトゥデイ』のインタビューで「(お笑いグループ)『超新塾』の5人のうち、2人が同級生。こいつらの方が遊んでいた」と告白している。


●さかなクン&鈴木拓

1119_dokyusei_04.jpg画像は、「さかなクン」公式サイトより

 テレビで友情を見せつけたのが、高校時代に同級生だったさかなクンとドランクドラゴン・鈴木拓(42)の2人。2015年の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)では、大学の一芸入試で「(一芸は)魚です」と答えて失敗したさかなクンに「魚で受かるわけない」と発言した過去を鈴木が謝罪。「鈴木って意外と良いやつじゃん」「長い間気にかけていて謝れるってなかなかすごいよ」と鈴木の評価がアップしていた。

 2008年にも鈴木はさかなクンと“同級生アピール”をしており、自身のブログで「授業中にこっそりフグのはく製を撫でていた」「カンニングペーパーをくれたが全部間違っていた」などのエピソードを披露。ちなみに、さかなクンは一応「年齢非公開」だったのだが、鈴木のせいで年齢がバレてしまい「さかなクンって意外と年とってるんだな…」とも話題になっている。

(文=ヤーコン大助)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。