• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

倉科カナ

,

破局

,

竹野内豊

倉科カナと破局・竹野内豊のヤバ過ぎる裏の顔とは!? 「誰もマネージャーをやりたがらないレベル」フラれたのは…の画像1
ゲッティイメージ

 “結婚間近”と言われてきた竹野内豊倉科カナのビッグカップルが破局していたことを、11月20日発売の「女性自身」が報じた。

 2014年10月に「フライデー」に“お泊り愛”が報じられて以降、毎年のように結婚報道がなされていたが、成就しなかった。なぜ、2人はゴールインすることができなかったのか、その点について芸能記者はこう指摘した。

「2人は常に仲睦まじかったわけではなく、今回の破局報道に至るまでも3回ほど別れていいた時期があるといいます」

 今回、倉科カナと竹野内豊が決定的に別れてしまった原因はなにか?

「竹野内さんは、何も“決められなない性格”で芸能界でも超がつくほど有名です。良く言えば思慮深く、ノリや勢いで決断したりしないタイプ。悪く言えば、優柔不断。そうした竹野内さんの性格が今回の破局に直接繋がったかどうかはわかりませんが、業界では『誰も竹野内さんのマネージャーになりたがらない』で有名。ドラマや舞台の出演をめぐって、指定の日までに何かを決めなければならない時も、ズルズルと答えを引き伸ばしたり、それでいて出演を断ると『勝手に決めるな!』と強めに言ってくることもあるとか。そんな彼の性格を知っている人からすると『おそらく結婚という決断ができなかったのだろう』ということになりますね」

関連キーワード

コメント

3:匿名2018年11月22日 03:13 | 返信

結婚する気がない、決断出来ないなら適齢期の女性と付き合わない方がいい
女性は出産に関してどうしてもリミットがあるし。
自分と同世代とお付き合いすれば?

2:匿名2018年11月22日 01:06 | 返信

嗚呼、そうですか。
仕方ないね。
でも、どうでも良いよ。

1:匿名2018年11月21日 16:19 | 返信

その頃にはAIに人類を滅ぼされる

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。