TWICE「紅白の電撃辞退」はありえない!? 事情通暴露「NHKには鬼電も…騒いでるのはネトウヨだけ」

TWICE『紅白』出演に業界重鎮が激怒!?  韓国グループ出場巡り落選した被害者歌手が…「K-POP排除の動き」もの画像1#TWICE(通常盤) CD

 昨年に続いて今年の『NHK紅白歌合戦』出場が決まったK-POPの『TWICE』が、電撃辞退をするのではと、囁かれている。“原爆Tシャツ”で落選した『防弾少年団』(BTS)と同様に、「TWICEも出すな!」という声が高まっているというのだ。


●慰安婦Tシャツ&キノコ雲

これには、TWICEのメンバー、ダヒョンが昨年に“慰安婦Tシャツ”を着て来日していたことや、2016年に公開されたTWICEのCMのメイキング映像内で原爆投下を彷彿させるイラストが登場したことが、影響しているが…。

「NHKには『TWICEを出すな!』という電話が鬼のようにかかってきているといいます。スタッフたちも手を焼いているとは聞いてきますよ」(事情通)

 ではやはり電撃辞退はあるのだろうか?

「その可能性は限りなく低いでしょうね、もちろんゼロとはいいませんが。韓国アイドルグループを出すことを決めた地点で、ある程度ネトウヨからクレームがくることは考えていたでしょうから、それが想定よりも少し大きかった…という程度ではないでしょうか」(同)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ