SU不倫・江夏詩織の怖すぎる“匂わせアピール”の数々! SUもエロい匂わせ歌詞発表…大塚愛への慰謝料はゼロ!?

関連キーワード:

,

,

,

,

,

「再婚する可能がはあるのではないでしょうか。江夏さんのインスタグラムの匂わせ行為が話題になっていますが、離婚発表前日のSUの誕生日に更新された顔の写真が、大塚愛さんの公式HPのトップ写真と同じポーツなうえ、SUがかけていた丸メガネとそっくりなメガネをかけているのです。これは『私は大塚愛に勝った』というサインを暗に意味しており、再婚のサインである可能性があります。というのも、彼女の匂わせはこれだけではないからです。2017年には雑誌『an・an』(マガジンハウス)の誌上で「数ある趣味の中で今一番夢中なのがスライム作り」という発言をし、匂わせだと指摘されていました。ほかにも、今年10月のインスタグラムで『欲しい色のリップが売ってない』『絶妙な色のリップを探しているんです』などリップを連呼する発言をしていました」


 さらに、RIP SLYMEの曲中には、江夏を連想させる歌詞も。

「2016年10月から17年2月まで開催したツアー『Dance Floor Massive V』のライブ会場限定で販売されたCDの『Check This Out』という曲のSUのパートに『水も弾くこの肌。やっと君を抱っこできた』『来いよこっち行こう共に。俺のしおり通り』という歌詞があり、江夏の名前である“しおり”が入っているうえ、22歳年下のモデルである江夏さんの若さを賛辞しているかのような、エロティックな歌詞が入っているんです。つまりこのふたりは色々なシーンで”匂わせ”を続けるカップル。だからこそ、離婚発表前日の江夏さんのポーズやメガネが勝利宣言=再婚なのではといわれているんですよ」(同)

 一方で、RIP SLYMEの活動休止と今回の離婚は関係ないという話もあるが?

「あまりにも不可解な活動休止だったので、江夏さんとの不倫やストーカー行為があったにせよ、活動休止の裏には、SUさんが抱えている事務所から干されるほどのさらなるトラブルがある可能性がありますね」(同)
(文=本田でん)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ