キムタク娘・Koki,、映画出演ゼロで「映画賞受賞」に批判殺到! 賞の名前も変、工藤静香の“裏戦略”がヤバい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
キムタク娘・Koki,、映画出演ゼロで「映画賞受賞」に批判殺到! 賞の名前も変、工藤静香の裏戦略がヤバい!の画像1
画像は、「Koki」公式インスタグラムより

 木村拓哉(46)と工藤静香(48)の次女で、今年5月にモデルデビューしたKoki,(15)が26日、都内で行われた、「ELLE CINEMA AWARDS 2018」の授賞式に出席。エンタメ界において今年最も輝いており、これからの活躍を応援したい女性に贈られる「エル・ガール ライジングスター賞」を獲得。16年から個人表彰が始まった同映画賞で、映画出演の経験がない受賞者は初めてとのことだ。

 2016年は「エル ベストアクトレス賞」に黒木華。2017年は「エル ベストアクトレス賞」に長澤まさみ、「エル・ガール ライジングアクトレス賞」に中条あやみが受賞。2018年は「エル ベストアクトレス」に寺島しのぶが選出された。

 しかしこれに対し、早くもネットでは痛烈な批判が相次いで噴出している。

「映画出たこと無いのに映画賞とは前代未聞」
「Koki,自体は魅力的なのに、ゴリ押しされるとマイナス効果」
「漫才をしないのにM1優勝するようなもの」

 など散々の言われようだ。

「2017年に中条あやみが受賞したのは『アクトレス賞』でしたが、今年からは『ライジングスター賞』ということなので、女優経験のないKoki,に決まったということなのでしょうが、不自然だった感は否めません。まるでKoki,を受賞させるために賞の名前を変更したかのように見えるとの声もあります」(芸能ライター)

コメント

2:匿名2018年11月30日 20:14 | 返信

選出した人たちはこれからの活躍を応援したかったんやろ。

1:匿名2018年11月26日 21:04 | 返信

まだ商品は届いていませんが期待を込めて☆5です


か?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。