吉澤ひとみ飲酒継続で振り返る! 12年前の“悲惨すぎる”飲酒ひき逃げ事故「中道大橋事故」

吉澤ひとみ飲酒継続で振り返る! 12年前の悲惨すぎる飲酒ひき逃げ事故「中道大橋事故」の画像3画像は、Thinkstockより

 海の中道大橋は車道と歩道の段差が20センチほどしかなく、海側のガードパイプは相撲取りが寄りかかったくらいでも歪んでしまいそうなほど柔なものだった。衝突は午後10時50分頃。プラドは15メートル下の博多湾に転落した。

 プラドから、哲央さんと妻かおりさんは自力で脱出した。メガネをなくしたままで、かおりさんは沈んでいく車に向かって潜っていき、紗彬ちゃん、倫彬くんを助け出し、立ち泳ぎしている哲央さんに渡した。残された紘彬くんを助け出そうと、かおりさんは再び潜っていたが、車はみるみるうちに沈んでいく。

 川の流れは速く、このままでは皆溺れてしまう。泳いで橋桁にしがみつく。レスキュー隊と通りがかった漁船に救出されたが、搬送された病院で、紗彬ちゃん、倫彬くんの死亡が確認された。日付の変わった26日の午前1時50分頃、引き上げられた車の中で死亡していた紘彬くんが発見された。

 衝突を起こした今林は逃走を図ったが、衝撃によってエンジンに不調を来したマジェスタは、270メートル離れた橋の口で停まった。今林は友人に電話して持ってきてもらったペットボトルの水をひたすら飲んだ。血中アルコール濃度を薄めるためである。事故から40分も経って、今林は現場に戻って警察官に追突を起こしたことを申し出た。

「正常な運転が困難だった点と、時速100キロだった点については否認します。アルコールの影響で正常な運転が困難になるほど飲酒はしていませんでした」

 平成19年6月12日、福岡地裁で開かれた初公判で、今林はそう述べた。出頭時の今林の血中アルコール濃度は、「酒気帯び」の範囲内になる、呼気1リットルあたり0.25㎎という低い数値だった。

 飲酒運転による死亡事故には危険運転致死傷罪が適用される。飲酒運転ではなく、脇見や居眠りなどの過失による死亡事故なら業務上過失致死傷罪になり、危険運転致死傷罪であれば量刑には3倍から4倍の差が付く。

 福岡地裁は業務上過失致死傷罪のみを認定し、懲役7年6ヶ月の判決を下した。検察と被告の双方が控訴し、福岡高裁は危険運転致死傷罪を認定、道路交通法違反と併合して懲役20年の判決を下した。2011年10月31日、最高裁で上告が棄却され、懲役20年の刑が確定した。
(文=深笛義也)

■深笛義也(ふかぶえ・よしなり)
1959年東京生まれ。横浜市内で育つ。18歳から29歳まで革命運動に明け暮れ、30代でライターになる。書籍には『エロか?革命か?それが問題だ!』『女性死刑囚』『労働貴族』(すべて鹿砦社)がある。ほか、著書はコチラ

※日本怪事件シリーズのまとめはコチラ

深笛義也の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

吉澤ひとみ飲酒継続で振り返る! 12年前の“悲惨すぎる”飲酒ひき逃げ事故「中道大橋事故」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル