【緊急警告】12月7~13日に巨大地震発生、超危険日は10日か!? 地球の重力に異変… 研究者フッガービーツが本気警告!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント18
1207Hoogerbeets-2.jpg画像は「Express」より引用

 なお、フッガービーツ氏が予測している12月の地震はこれだけではない。彼は以前より、クリスマス頃に大きな地震がおきると警告を発している。過去にトカナでも取り上げているが、21日に惑星がとても危険な位置に配置され、21日~25日の間にマグニチュード7~8の巨大地震が発生する可能性があるとのことだ。

 もっとも、フッガービーツ氏の手法には異論や反論も多い。英「Daily Mail」(12月6日付)では、惑星の動きや並びは地球上の地震に影響しないと批判する科学者の声を伝えている。

 今月1日には北米アラスカでM7.0、5日には南太平洋のフィジー周辺でM7.6の地震が起こるなど、リングオブファイア上に位置する世界各地で大きな地震が報告されている。フッガービーツ氏の予測は果たして的中するのか? 年末の大掃除に合わせて、家具の転倒防止器具や防災グッズ、食料の備蓄などを改めてチェックしておこう。

(編集部)

参考:「Express」「DITRIANUM」「Daily Mail」ほか

関連キーワード

コメント

18:匿名 2018年12月17日 20:35 | 返信

よくもシャーシャーと嘘が書けるもんだな

17:匿名 2018年12月14日 22:02 | 返信

14日ですが平和です

16:匿名 2018年12月14日 04:32 | 返信

ま、予言以前に世界中で毎日必ず何処かで規模に関係なく地震は起きているわけだし
適当なことを書いていればそのうち、当たっちゃうことは多々あるだろうけど
それは決して予言などではないから、オカルトに興味がない層は一律無視していい。

15:通りすがり人 2018年12月14日 00:38 | 返信

 とりあえず、何も起きなくて、よかったですね。
9~13日の間は、様々なネット情報を通して、
確認していました。 ただ、だからと言って、
安心してはいけません。いずれ、南海トラフ地震、
富士山噴火、首都、直下型地震が発生するでしょう。
だからこそ、日頃からの防災意識を高めておいて下さい。

14:匿名 2018年12月12日 00:33 | 返信

ガセネタ乙

13:匿名 2018年12月11日 13:10 | 返信

今朝宮崎で震度3だった

12:匿名 2018年12月11日 13:08 | 返信

M7が南大西洋で起きてしまいましたね。

11:匿名 2018年12月9日 13:24 | 返信

惑星の配置で重量がどうこう言っている連中は、太陽系は2次元だと信じているんだろうな。
基準面という平面上を惑星が公転しているわけじゃないんだけどね。

10:匿名 2018年12月9日 13:01 | 返信

どこで地震が発生するかは書いてないし。
M4を越える程度の地震が発生すれば、当たった当たったと大騒ぎする記事を書くんだろう。
まあ、百瀬みたいに2年は誤差の範囲、と居直らないだけまともか。

9:匿名 2018年12月9日 09:57 | 返信

次こそ予想当たるといいね

8:匿名 2018年12月8日 23:16 | 返信

新月だしね。

起きたとしても震度3程度だよ。

7:匿名 2018年12月8日 22:51 | 返信

毎日何処かで地震は起きると予測すれば的中するお(o´罒`o)

6:匿名 2018年12月8日 22:28 | 返信

映画にあった惑星直列みたいな話はワクワクしますね。

5:匿名 2018年12月8日 22:02 | 返信

※3
お前はいつになったら病院に行くんだ? 
読み返してみろ何書いてるのかさっぱりわからん

4:匿名 2018年12月8日 17:09 | 返信

滅亡を煽って食う飯はうまい!

3:トランプ大統領 2018年12月8日 16:40 | 返信

>> 2

下のおまえら、何を言っている?
今日起きた10時58分の地震はソフトバンク通信障害の記事に投稿する文章書いていたらおきたぞ!何か気になる事を言ったかな?とにかく、俺に殺されるまだ死ぬんじゃない!

2:明治生まれ 2018年12月8日 14:57 | 返信

みんな、心配しなくていい。
この時の為に俺は去年から仕事を辞め、修行に修行を重ね、遂に『地震(自信)喪失』を使いこなせるようになった。
人前にお出しできない俺だがよ、最後に一花咲かせてくれや。
平成の終わりにガチャガチャするような自然はまっぴらだぜ。
平静にイかせてくれよ。

あばよ。

1:匿名 2018年12月8日 10:49 | 返信

君原健二

wikipediaより引用
『練習やレースの際、苦しいときには「まず次の電柱まで走ろう」と念じながら走ったという。このエピソードは引退後に出演した公共広告機構(現:ACジャパン)のテレビCM(『すててはいけない君の人生』)でも紹介された。』
 
参照:【1979 すててはいけない君の人生】YouTube で検索してください。
 
 
「俺は今日も働く。疲れたら歩いても良い、休んでも良い。しかし、最後まで走り続けなければ、滅亡は見られない。
毎日が辛いけど、似非予言者のおかげで、まず、次の12月10日まで生きてみようと、、、、、、そう考えられるんです」
 
 
『すててはいけない君の人生』
トカナからの熱いメッセージです。(たぶん・・・・笑)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。