【閲覧注意】パリのデモ「黄色いベスト運動」の中心でSEXに励むカップル発見! 一方で手榴弾爆発で右手が吹っ飛んだ男も… 燃え上がる“愛の国”!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

20181214_French_thumb.jpg画像は、「Liveleak」「YouTube」より

 フランスで11月半ばから続いている大規模なデモ「黄色いベスト運動」が激しさを増している。今月8日にはデモ参加者は仏全土で約12万5千人、パリ市内だけで約1万人に達した。すでに135人が負傷し、974人が拘束されたという。批判の対象となっているマクロン大統領は、燃料税の引き上げ延期や最低賃金の引き上げなど、いくつかの譲歩策を発表。一方で、今年1月に撤廃された富裕税の復活は拒否し、「親エリート」の姿勢は崩していない。そのため、生活の苦しい庶民が納得するかどうかは不明で、デモが鎮静化する見通しは立っていない。

 デモ参加者の一部は暴徒化し、パリのシャンゼリゼ通りや凱旋門の一部、店舗、車両などを破壊して略奪を行った。暴徒の中には「キャサール(壊し屋)」も紛れているとされ、デモを支持する人々の間でも破壊行動に対する嫌悪感が広がりつつある。一方、暴徒に対する対策として、警官隊がゴム弾や放水銃、催涙ガスなどを使って応戦。先日トカナで報じた通り、スナイパーを暴徒鎮圧に投入したという噂もあり、暴力の応酬はエスカレートしている。

 カオスな様相を呈している「黄色いベスト運動」の現場では、悲劇も起こっている。ボルドーで今月8日に撮影された動画には、炎上する街中の様子が映っている。映像の中盤で大きな爆発音が鳴り響いた後、一人の男性が叫びながら歩いてきた。彼の右手は失われ、血まみれの傷口からは骨と肉が露出している。ロシアの英字紙「RT」によると、彼は警官隊に手榴弾を投げつけようとしたところ、その手榴弾が爆発したという。ボルドーの次席検事、オリビエ・エティエンヌ氏は、男性が手に重傷を負ったことを確認したと発表したが、彼の現在の状態は明かされていない。

 暴徒の存在ばかりが目立つ「黄色いベスト運動」だが、実際には穏健なデモ参加者が大多数を占めているのが実情だ。さらには、混乱する街を冷静に眺めている“無関心層”が一定数いることも忘れてはならない。YouTubeには、そんな“無関心層”の行動を映した動画も公開されている。デモ参加者が集まる大通りを見下ろすアパートのバルコニー。画面手前には、タバコを持つ手が映っている。そして、その手の下には、バルコニーの手すりにつかまって激しく腰を振る女性の姿が――。彼女は後背位でのセックスを楽しんでいるのだ。「黄色いベスト運動」の真っ只中で、デモの騒音をBGMにしながら屋外セックスを楽しむ男と女は「愛の国」の象徴といえるのかもしれない。

 激しい社会運動の中でも徹底した個人主義が垣間見える国がフランスだ。「黄色いベスト運動」がどのような展開を見せるのか、今後も目が離せない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

6:匿名 2018年12月16日 18:39 | 返信

日本もこういうのやりたい人やって〜

5:匿名 2018年12月15日 15:34 | 返信

今の日本ってそれこそフランス以上にヤバい状態なのに、誰かが文句を言うわけでもなく、暴動が起きるわけでもない。牙を抜かれ頭もバカにさせられてる。しかもその自覚すらない。
日本はこれから滅び行く国ではなく、もうとっくの昔に日本と日本人は滅んだのですよ。あきらめましょう!
誰かさんはスマホとパソコンに何かを仕込まれて書き込みが難しくされてるみたいだしwww

4:トランプ大統領 2018年12月15日 03:25 | 返信

>> 1

いや騒動の発端は奴だ!
我が支持者はマクロンを暗殺すべきである。
この前MSNニュースでフランスにトランプをというインチキ記事があったがあれはお前か?
デモ隊にはぜひ武器を持って国会に集団で突入しマクロンを始末してもらいたいね。
自爆して手が吹っ飛ぶとか頭悪いのか?ゲームで爆弾の起爆装置を外して投げるの忘れて自爆したみたいだ。いっその事、自暴自棄になって体中に手榴弾を取り付け日産の自動車で奴に突っ込んでみてはどうだ?日本もゴーンを逮捕して支援しているし、アニメではドSのロリッ子ジャンヌがフランスに革命を起こしている。低所得者は自爆してでもマクロンの野郎始末して革命を起こすべきなのだよ。

3:匿名 2018年12月15日 02:31 | 返信

もうその手で罪を犯させないように神様が取り上げたんでしょう。

2:匿名 2018年12月15日 00:20 | 返信

>> 1

確かにこれら、自暴自棄な行為はやっている本人達の責任。だけど、こんな狂乱を防ぐためにも、即座に非常事態宣言をすべきあったね。マクロンは。

1:匿名 2018年12月14日 22:23 | 返信

これはマクロンのせいじゃない。
自分の愚かさ。

コメントする

トランプ大統領のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?