浜崎あゆみ、益若つばさ...セクシーアピールが過激化して痛々しい芸能人たち!「さすがに下品」「やりすぎ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
1812_sexy_01.jpg
画像は、「倖田來未」公式インスタグラムより

 いつまでも若々しくキレイでいることと、年齢不相応の恰好をするのは似て非なるもの。今年11月には、“エロカワ”で一世を風靡した倖田來未(36)のセクシー衣装が波紋を呼んでいる。

 36歳の誕生日に行われたライブで、ピンク色の衣装を披露した倖田。上半身は“へそ出し”というよりも“おなか丸出し”というくらいに腰部分が開いた衣装で、太ももにも謎の切り込みが入っており露出度はかなり高め。

 この写真がスポーツ紙で紹介されると、「さすがに下品」「セクシーさは全くない」と悲しい反響が上がる。インスタグラムでは度々セクシーな服装を披露している倖田だが、12月には紫のミニドレス姿をアップし、「もういいよ、おばさん…」「無理しないでくれ」といった声が続出してしまった。

 今回は倖田のように、セクシーアピールが痛々しくなってきた芸能人を紹介しよう。


●益若つばさ

1812_sexy_02.jpg
画像は、「益若つばさ」公式インスタグラムより

 カリスマモデルの元祖・益若つばさ(33)も最近痛々しい姿を披露してしまった。今年2月に「お肉をキャビテーションしてもらった」と、エステサロンに行ったことをインスタで報告。「二の腕とか腰回りの自分ではなかなか落とせないお肉」と語ったわりに、アップされたのは顔のアップとガッツリあいた胸元の写真だ。これには「さすがにやりすぎ」「現役感出し過ぎ」「お母さんがこんなことしていいの?」と厳しい声が。

 2015年に“セクシー系へ路線変更か”などと騒がれた時には「憶測いつも笑っちゃいます」とブログで反論していた益若。しかしエステ帰りの投稿にも「最近胸のアピールすごいですね」とのコメントがつくほど、今年に入ってから谷間ショットが増加している。

コメント

2:匿名2018年12月21日 21:35 | 返信

批判してる人、肯定してる人の性別と年齢調べたらパッツリ別れそうw

1:匿名2018年12月19日 08:44 | 返信

いやね、加工技術が進んだんだなぁと思って

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。