菜々緒がSNSでブチギレ「クソ野郎」「消えやがれ!」の相手とは!? 浮気でボロクソに…

関連キーワード:

,

,

菜々緒がSNSでブチギレ「クソ野郎」「消えやがれ!」の相手とは!?  浮気でボロクソに…の画像1画像は、Thinkstockより

タレントのJOYが突然、ツイッターで後輩の某芸人を非難した上で縁切り宣言した。“犯人探し”が行われるのは当然で、わざわざ事を大きくして某芸人を潰しにいったJOYのやり方に批判が出たのも仕方がないだろう。その一方、JOY自身も元彼女の菜々緒にSNSでボロクソにコキ下ろされた過去があった。

 2018年ももうすぐ終わりの12月、JOYは「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人にイライラさせられたのは初 『あいつは絶対恩も返さないで適当になるぞ』ずっと前からそう予言してた先輩の言葉を信じなかった自分が恥ずかしい。人としての筋も通せない、世話になった人をなめきってるあんないい加減な奴がこの世界で売れる可能性はゼロ」とツイートした。

 某芸人として様々な名前が浮上したが、一部報道は剛力彩芽と交際中のZOZOTOWN前澤友作氏のモノマネでプチブレークしかけているイージー蓮見と断定した。

「蓮見で間違いない。JOYの縁切り宣言以来、蓮見のツイッターも止まってしまった。JOYは蓮見のことを可愛がり、世話をしてきたのは事実だが、蓮見も最近忙しくなって付き合いが悪くなってきた。2人の間で行き違いがあったのだろう」(テレビ局関係者)

 芸能人がSNSでここまで言うのは珍しくニュースとなると同時に、批判の声もあがった。JOYはツイッターで「わざわざSNSに書く必要なんてない訳だけど、それを書くって事は相当吐き出したかったんだと思います、ハィ」と“釈明”。だが数年前にはJOY自身がSNSで糾弾される側になったこともあった。「仕掛けたのは当時、JOYと付き合っていた菜々緒です。JOYがグラドルとの浮気を報じられる直前、菜々緒はいきなりSNSに『クソ野郎』『消えやがれ!』などと罵倒を続けたのです。友達だけ見られる設定でしたが、浮気をしたJOYを責めているのは明白でした。菜々緒は感情的になって書き込んだようで、さすがに冷静になったら削除しました」(芸能関係者)

 くしくもJOYが縁切り宣言する数日前、菜々緒はテレビ朝日系「ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~」に出演。「私は浮気を泳がせていたことはあります。皆さん浮気するんじゃないんですか」「あからさまに(彼氏が)浮気していたので。(携帯の)暗証番号あるじゃないですか。ふざけてやって、彼の誕生日では開かなかった。『私のかな?』ってやっても開かないんですよ。でも、怪しいなって思っている人の誕生日いれたら一発で開いた」などと過去に浮気された経験を告白。「浮気したJOYのことは今でも許しておらず、このエピソードの犯人としてJOYが疑われています」(前同)

 SNSで縁切り宣言という過激な行動に出たばっかりに、JOYの消したい過去もクローズアップされてしまう結果となった。

菜々緒がSNSでブチギレ「クソ野郎」「消えやがれ!」の相手とは!? 浮気でボロクソに…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで