イギリス発禁映画『恐怖の火あぶり』血が出ないのに怖すぎる! 油をぶっ掛け火炎放射器で「ボワ~!」

イギリス発禁映画『恐怖の火あぶり』血が出ないのに怖すぎる! 油をぶっ掛け火炎放射器で「ボワ~!」の画像2『恐怖の火あぶり』

 頭が混乱してきたドニーは教会で神父に母親の虐待を告白し、「お母さんを許しなさい」と諭されて気分が和らぐ。その後、何かと気にかけてくれる同僚のボビーからディスコに誘われ、地味な自分を変えたいと前向きな気持ちで洋品店へ。店員のコーディネートで大変身して現れたドニーに感嘆の声を上げたボビーは、キュートなカレンを紹介する。時は『サタデー・ナイト・フィーバー』(77年)大ヒットによるディスコ・ブーム。果たしてドニーに春は訪れるのか?

 だが踊れないドニーはカレンと話が弾まない。そのうちカレンは男友達に誘われて踊りに行く。やがてカレンはテーブルにいるドニーを気遣い、踊り場から両腕を伸ばして彼の手を取り、笑顔でリズムをとる。掴まれているドニーの両腕の真下にはロウソクが灯る卓上燭台。……こ、この体勢は! カレンの顔に母親がフラッシュバックするドニー。奇声を発し、ロウソクを掴んでカレンの頭に! 「キャ~!」と、髪に引火し頭が炎上するカレン。パニックになったディスコから逃走するドニーは帰り道で酔っ払いギャル2人を車に乗せ、「僕の家でパーティーしない?」とお持ち帰りする。

 数時間後、ボビーが神父を連れてドニーの家に駆け付け、女性の鳴き声が聞こえる2階へダッシュして金属板の部屋に監禁されていた女の子たちを救出。神父が「ドニー?」と呼んで3階へ上って行くと、階上にヌッと防火服を着込んだドニーが現れ「オマエの言うことは空言だ!」と火炎放射! 「もういやだ!」と嘆くドニーに、黒焦げガールズが立ち上がり「オマエを呪ってやる!」と迫る。ドニーはそいつらにも火炎を浴びせ、火が燃え移る部屋から出た途端「バアッ」と現れた母親に捕まれて身動きできなくなる(ここら辺は幻覚でしょう)。因果応報、ついに自分も家ごと火炙りになって死滅する。

 病める主人公ドニーに扮したダン・グリマルディは、同じく母親の死体と暮らす『サイコ』(60年)のアンソニー・パーキンス、『ディレンジド 人肉工房』(74年)でエド・ゲインを演じたロバート・ブロッサムに比べればルックス的に没個性。だが、女性を火炎放射器で焼き殺すというド派手なパフォーマンスを実践するサイコパスとしては、反って地味でよかったのかもしれない。


■天野ミチヒロ
1960年東京出身。UMA(未確認生物)研究家。キングギドラやガラモンなどをこよなく愛す昭和怪獣マニア。趣味は、怪獣フィギュアと絶滅映像作品の収集。総合格闘技道場「ファイト ネス」所属。著書に『放送禁止映像大全』(文春文庫)、『未確認生物学!』(メディアファクトリー)、『本当にいる世界の未知生物 (UMA)案内』(笠倉出版)など。新刊に、『蘇る封印映像』(宝島社)がある。
ウェブ連載・「幻の映画を観た! 怪獣怪人大集合

★天野ミチヒロの封印映画レビューまとめ読みはコチラ

天野ミチヒロの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

コロナ禍で一気に冷え込んだ日本経済。財布の紐はこれ以上ないほど固くなり、庶民は日...

2022.01.03 12:00異次元
神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2021.12.20 12:00異次元

イギリス発禁映画『恐怖の火あぶり』血が出ないのに怖すぎる! 油をぶっ掛け火炎放射器で「ボワ~!」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル