米津玄師、2019年露出激増へ!? 深刻な人見知り、不安なビッグニュースの噂も…

関連キーワード:

,

,

米津玄師、2019年露出激増へ!? 深刻な人見知り、不安なビッグニュースの噂も…の画像1画像はオフィシャルHPより

NHK紅白歌合戦の本番一週間前になって、出場が決定した米津玄師。今年「Lemon」が大ヒットしたこともあり、出場を熱望するファンが多数いたため、大変な盛り上がりとなった。

故郷・徳島からの中継になるとはいえ、テレビの生放送で生歌唱するのは初めてとあって、期待と注目が高まっていた中、見事な生歌を披露して驚かせた。

「誰もが期待していた以上に生歌がうまくて、声も素晴らしく、見た目も雰囲気も格好よかった。今までテレビに出なかったのは、米津が本当に深刻な人見知りだったからです。もともと引きこもりだったという話ですが、本当に驚くほど人とコミュニケーションを取るのが苦手だと聞いています。一方通行でしゃべったり歌ったりするのはいいが、司会とのキャッチボールをしなければならないテレビ出演などは大の苦手。本当にテレビに出るのが好きじゃないため、紅白もレコ大も、特別枠なんです。でも今回はコメントまで話して、生しゃべり声まで披露したので本当に特別でしたね」(業界関係者)

「実は、2018年10月に行われた「東京ドラマアウォード2018」授賞式に、米津玄師が登壇した際も、米津の所属事務所から『映像・画像の取り扱いにつきましては、事務所サイドのご意向により、米津の写真や動画を一切使用してはならない』と土壇場でお達しがあり、現場は事務所に対して大荒れの大ブーイングでした。ただ、もともと本人がテレビに出たくない人ということは有名で、態度は一貫していたので、米津に対してはみな“出たくない人なんだな”とブーイングの矛先は向けられませんでした」(同)

「でも、今回は素晴らしい生歌を披露した上に、トークまで行った。そこで考えられるのは、どうも事務所の意向がはたらいているということです。受賞式に出席したり、レコード大賞の最優秀アルバム賞にコメントを出したり、紅白に出場するなど、ポツポツと表に出てくる機会が増えていることも確か。本人さえ表舞台に慣れてしまば、このままいけば2019年は今以上に露出が増えるでしょうね。しかも、今回素晴らしい生歌を披露してしまったため、テレビ出演のオファーは激増するでしょう。とはいえ、不安要素もあります。実は正月早々、米津に関する“特大ビッグニュース”が出る予定だったのですが、それが流れたという噂が業界で噴出しています。ネタを掴んだ記者が勝手に流してしまう可能性もあるため、油断はできませんね」
(文=佐藤太郎)

米津玄師、2019年露出激増へ!? 深刻な人見知り、不安なビッグニュースの噂も…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで