滝沢秀明も驚愕、ジャニーズのメリー喜多川が50歳若返った!? 100メートル15秒説も… 「超人の活力」で支配継続へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

ktgw_2.jpgイメージ画像:「gettyimages」より

「元TOKIOの山口達也による少女への強制わいせつをはじめ、小山慶一郎と手越祐也の未成年飲酒、渋谷すばるの退所、今井翼の退所、Love-tuneの解散と退所……ざっと挙げても、不祥事やトラブルの雨アラレといったところでしょう。ジュリーさんの対策も後手に回り、その手腕には疑問符がついているのです」

 頭を抱えたメリー氏だったが、発想を転換。「私がもうしばらくやる!」と再び自ら舵取りをするという。しかも、最新科学を利用して若返りを図っているというから穏やかではない。

「これまでメリー氏は、その若々しさから『海外で血の入れ替えなどをしているのではないか』という噂まで囁かれるほどでしたが、それにとどまりません。最近では、iPS細胞のようなものを培養させ、体内に取り込み、肉体年齢は50歳まで若返ったともっぱらの噂です。100メートルも15秒台で走れるとか(笑)。まあ、それは冗談でしょうが、杖や車椅子いらずになったのはたしか。150歳まで生きることも不可能ではないという声もあるようで、もはや超人の域に達しつつあります」(同関係者)

 なんと、あと半世紀はメリー氏の天下が続くというのだ。これには前出のスポーツ紙記者も嘆くばかり。

「勘弁してほしい。ようやく世代交代ができるのに、息を吹き返したなんて、業界にとっては悪夢以外の何物でもない」

 とはいえ、タレントたちにとってみれば、これほど心強い守護神はいない。メリー独裁政権は、当分の間、芸能界を震撼させそうだ。

(文=格闘アロエ)

コメント

1:匿名 2019年1月12日 11:53 | 返信

若い男の精気を吸いまくっとるからのう

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。