【悲報】美女が殺到する仏の「全裸レストラン」が突如閉店、深刻すぎる理由とは!? ヌーディスト精神に反し、ウェイターが…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【悲報】美女が殺到する仏の「全裸レストラン」が突如閉店、深刻すぎる理由とは!? ヌーディスト精神に反し、ウェイターが…!の画像1画像は「Daiy Mail」より引用

 2017年11月、パリに「ヌーディスト・レストラン」が開店した。だが、それから1年余りで急遽閉店に追い込まれたことが明らかになった。

 英紙「Daily Mail」(1月9日付)によると、パリ初のヌーディスト・レストラン「オー・ナチュレル(O’natural)」はヴァンセンヌの森を擁するパリ12区に位置する。経営者は双子の兄弟であるマイクとステファンだ。2人はヌーディストではないそうだが、ヌーディストの多いフランスに適したビジネスを考え、オー・ナチュレルを開店したそうだ。

【悲報】美女が殺到する仏の「全裸レストラン」が突如閉店、深刻すぎる理由とは!? ヌーディスト精神に反し、ウェイターが…!の画像2画像は「Thuy My」より引用

 フランス各地には数百ものヌーディストスポットがあるが、2017年にはヴァンセンヌの森の一部がヌーディスト専用ゾーンに指定されている。オー・ナチュレルの立地は完璧だ。

 マイクとステファンの読みはある程度当たった。オー・ナチュレルの開店はすぐに話題になり、ヌーディストらが一糸まとわぬ姿でディナーを楽しむ様子が世界中に報道された。洗練された内装、手ごろな価格で楽しめるフランス料理……2人の成功は揺るぎないものかに見えた。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。