【閲覧注意】「ヘリコプター墜落→歩行者直撃」の瞬間を機内から撮影! 超恐怖映像が流出!=ブラジル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】「ヘリコプター墜落→歩行者直撃」の瞬間を機内から撮影! 超恐怖映像が流出!=ブラジルの画像1画像は、「YouTube」より

 先月24日、メキシコ中部プエブラ州知事のマルタ・エリカアロンソ氏がヘリコプターの墜落事故で死亡した。マルタ州知事は、同月14日に当選したばかりだった。政治家である夫も同乗していたが、ともに死亡し、多くの人々が悲しみに打ちひしがれた。このように悲惨なヘリコプターの墜落事故は世界各地で起きているが、その中にはマルタ州知事以上に不運な犠牲者もいる。そんな犠牲者の1人について、英紙「The Sun」などが報じた。

 今月1日、ブラジル・サンパウロ州ウバトゥバでヘリコプターの墜落事故が起きた。搭乗者はビビアン・カロライナ・カタルドさん(34)と彼女の夫、パウロ・シアゴさん(38)、そして操縦士の3人。彼らは、街の上空を飛行する観光を楽しんでいたのだ。

 このヘリコプターが急降下している最中の様子がYouTubeなどで公開されている。機内から撮影したという動画には、眼下に広がる街が映し出される。しかし、中盤からヘリコプターが急降下を始めた。そのまま街路樹に突っ込んで、映像は暗転――後半は声しか聞こえず、何がどうなっているのかはわからない。ヘリコプターの墜落現場を映した動画からは、路上に転がっている機体を確認できる。警察や救急隊が駆けつけ、周囲には野次馬が群がっている。

 地元メディアによると、ヘリコプターに乗っていた3人は幸いにも軽傷で済んだという。一方、運悪くヘリコプターが直撃して死亡した歩行者がいた。アレッサンドロ・コレイア・レイテさん(42)だ。アレッサンドロさんの父親、アントニオ・コレア・レイテ・ネトさんは次のように話す。

「ちょうど息子と一緒にコーヒーを飲み終えたところでした。彼は家を出ましたが、私は自分の部屋で横になろうと思って家にいたのです。すると突然、おかしな音が聞こえました。それはヘリコプターの音でしたが、普通とは違った音だったのです――。ヘリコプターの墜落後、地面に誰かが倒れていましたが、近くに駆け寄るまで息子であることに気付きませんでした」

 事故の原因については現在調査中だ。警察のスポークスマンによると、「ヘリコプターがようやく離陸した直後、1分も経たないうちにランプが光って、機体が急降下し始めていた、と乗客は証言しています」とのこと。今回のヘリコプター観光を企画した会社は、アレッサンドロさんの遺族に補償を行う予定だという。

 新年早々ヘリコプターが激突して死亡したアレッサンドロさんは、気の毒だったとしかいいようがない。このような不運な出来事が実際に起こり得るという事実は、日常生活においてなかなか意識することはできないが、とにかく一日一日を大切に生きるということを心がけたいものだ。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

2:匿名 2019年1月17日 20:43 | 返信

ヘリコプター事故映像で一番強烈なのは、映画「トワイライトゾーン」撮影中の大事故。
出演のビッグモローと少年の上にヘリが墜落し死亡したNGシーンを今でも鮮明に記憶してる。
当時は各局ニュース番組で流しまくってた。

1:トランプ大統領 2019年1月15日 23:28 | 返信

楽しいレジャーが一転して不幸な事故になる、よくある話ですが当事者の視点からの映像は非常に恐ろしいものですね、無関係の歩行者のご家族や友人達は突然の訃報に心を痛めたことでしょう。
こういう事故がおきないよう整備や点検はしっかりとやってほしいものです。

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?