深田恭子の“半端ない”恋愛伝説がヤバすぎる!六本木でアノ組織の元幹部とも…亀梨をフッて不動産会社社長に乗り換え!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
深田恭子の半端ない恋愛伝説!関東連合元幹部とも…。亀梨をフッて不動産会社社長に乗り換え!?深田恭子の半端ない恋愛伝説!関東連合元幹部とも…。の画像1画像は「TBS」より引用

 恋多き女の真骨頂だ。女優の深田恭子に交際報道が飛び出した。

「スポーツニッポン」によるもので、お相手は不動産ビジネスを展開する「シーラホールディングス」の杉本宏之氏。同紙によると、昨秋に知人を介して知り合い、現在交際二ヶ月という。ところが、すぐさま深田の所属事務所「ホリプロ」は「食事を一緒にしたことはあるが、それ以上の関係ではない」と完全否定。杉本氏サイドは「プライベートなのでお答えできません」と含みを持たせた言い方に終始している。舞台裏を知る関係者は「杉本氏はホリプロに交際を報告しており、1度は暗に認めるという方向でした。しかし、土壇場でホリプロが交際にNOを突きつけた。杉本氏の風評について良からぬウワサを聞いたようで……」と明かす。

“良からぬ話”とは発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が〈深田恭子 新恋人の『三股』『破産』『刺青』〉の見出しで報じているが、そもそも2人とも一時の感情で動いた可能性は否めない。六本木を拠点に活動するIT企業役員によると、昨年「ZOZO」の前澤友作氏が剛力彩芽を、「SHOWROOM」の前田裕二氏が石原さとみを、「ピックアップ」の宮本拓氏が元AKB48の小嶋陽菜を落としたことで「あの界隈の連中が『次は俺だ』とばかりに、人気女優を口説く遊びをやっていた。杉本氏もそのうちの1人。深田さんとの会食をセッティングしたのが『幻冬舎』の見城徹氏という時点でうさんくさい。スポニチには見城氏のラインから情報が流れたのでしょう」という。

 深田も深田でどこまで本気かは謎だ。一説には「KAT-TUN」の亀梨和也をフッて杉本氏に乗り換えたという話もあるが……。

コメント

1:匿名 2019年1月18日 09:43 | 返信

モテますね

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。