監禁、強姦、絶望自殺…「イスラム国」と闘う女性武装部隊を描いた映画『バハールの涙』が傑作すぎる!

監禁、強姦、絶望自殺…「イスラム国」と闘う女性武装部隊を描いた映画『バハールの涙』が傑作すぎる! の画像1画像は「『バハールの涙』予告編」より引用

 2019年1月19日より、映画『バハールの涙』が日本で全国公開される。

 物語の主人公はヤジディ教徒の女性弁護士バハール。ある日、「イスラム国」(IS)がクルド人自治区を襲い、バハールの夫は殺され、息子はイスラム国戦闘員育成校に送られてしまう。襲撃から数カ月後、バハールは人質にとられた息子を取り戻すため女性武装部隊「太陽の女たち」を結成、「イスラム国」との戦いに挑む。

 2018年の第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品された本作は、海外の批評家からも高い評価を受けている。英ウェブマガジン「Far Out」(2018年11月6日付)のレビュー記事を見てみよう。

監禁、強姦、絶望自殺…「イスラム国」と闘う女性武装部隊を描いた映画『バハールの涙』が傑作すぎる! の画像2画像は「『バハールの涙』予告編」より引用

『バハールの涙』は、普通の戦争映画ではない。2014年のクルディスタンを舞台に、クルド人兵士らが、侵略者である「イスラム国」を街から追い出し、捕えられた数千もの女性や子どもを解放する様子を描く。

 戦地における通常のドラマとは違い、同作は「イスラム国」の手から逃れた女性クルド人武装部隊を追う。戦闘シーンは物語の一部ではあるが、焦点は女性たちの捕虜としての経験、そして彼女たちが志願兵として立ち上がる姿にある。

 物語は女性武装部隊に潜入する隻眼のジャーナリスト、マチルド(エマニュエル・ベルコ)から始まる。彼女のモデルとなっているのは、2001年のスリランカ内戦で左目を失明したメリー・コルヴィンだ。マチルドはいつ命を落とすかも分からない危険な取材への献身と、遠く離れた幼い娘への責任感の狭間で揺れ動く、一人の母親として描かれる。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

監禁、強姦、絶望自殺…「イスラム国」と闘う女性武装部隊を描いた映画『バハールの涙』が傑作すぎる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル