NGT48山口暴行事件の犯人疑惑メンバー、近々卒業か!? 体調不良などが理由に…年内解散も!?

関連キーワード:

,

,

,

 山口真帆への暴行事件が発覚したことで大揺れのNGT48の解散が現実味を帯びてきた。運営は必死に他メンバーの積極的な関与を否定するも、いまだ疑惑は晴れず、イメージはどん底まで落ちてしまった。出演していた地元企業のCMの放送中止が明らかになっているが、活動への影響はそれだけではない。決まっていたシングル発売も無期限延期となるなど、事実上の崩壊状態だ。

 山口の告発により、熱狂的なファンによる暴行事件が表沙汰になったのだが、そのファンとNGT48のメンバーが密接に繋がっていた疑惑が浮上したことで、大荒れとなった。運営も太野彩香や西潟茉莉奈の関与が疑われる中、本人たちはツイッター等で否定した。

「運営も、メンバーの一人が山口の帰宅時間を推測できるようなことを犯人たちに伝えてしまったことこそ認めたが、それを除いてメンバーの関与、法的責任は完全に否定。帰宅時間を教えてしまったのもネット上で名前が出ているメンバーではないと説明している。犯人グループの悪質さを積極的にマスコミに話し、争点をずらそうとしている」(ワイドショーデスク)

 ただ運営、疑惑メンバーの説明と、山口の告発の辻褄が合わない部分もあることから、疑惑は晴れるどころか深まるばかりだ。そのせいでNGT48の活動にも甚大な影響が出ており、新潟市に本社を置く食品会社の一正蒲鉾がCM放送中止を決定、新潟商工会議所はメンバーを起用したPR動画を削除した。1月末の劇場公演は正規メンバーの出演を中止し研究生公演に変更せざるを得なかった。

「表に出ていないのも含めると、決まっていた仕事は壊滅状態。新潟県で行われる国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターなど新潟県に絡んだ仕事をしていたが、契約更新や新たな仕事のオファーはないだろう。毎年春にリリースしていたシングルも、とても出せる状況ではなく延期となったようだ」(地元関係者)

 もともとメンバー間の不仲が噂されていたが、運営は全メンバーを守るという手に出たことから、にっちもさっちも行かない状態だ。

「疑惑のメンバーは近いうちに体調不良などを理由に卒業すると見られている。ただ今回の運営のやり方には新潟県内から強い反発が起きており、もはや新潟の顔としての活動は無理。ファン離れも深刻で、新メンバー募集もままならないとあっては、年内解散も十分にありえる」(芸能プロ関係者)。

NGT48が生き残るのは難しいだろう。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ