浜崎あゆみだけじゃなかった! 松田聖子も…昔よりも歌が下手になった歌手4人「ショック」「残念…」

浜崎あゆみだけじゃなかった! 松田聖子も…昔よりも歌が下手になった歌手4人「ショック」「残念…」の画像1画像は、「浜崎あゆみ」公式Instagramより


 平成の歌姫として多くの人を魅了してきた歌手の浜崎あゆみ(40)。しかし近年、彼女の歌声に対しての評価が芳しくない。

 昨年8月に放送された『ミュージックフェア』(フジテレビ系)に出演した浜崎は、1999年にリリースされた『TO BE』を披露。彼女の歌声を聞いた視聴者からは、「久々に見たけどおばちゃん感MAXな声がやばい」「声だけ聞いてると、モノマネの人が歌ってるみたいだったな…」「ミュージックフェアで歌ってたの別人? 声違うし喉潰れた歌い方してるし喉から変な声を出してた」などの辛らつな声が上がっていた。

 さらに遡ると、16年に放送された『ミュージックステーション ウルトラFES 2016』(テレビ朝日系)で歌を披露した際も不評の声が。彼女は自身の代表曲である『M』や『SEASONS』、『evolution』を熱唱。しかし、「歌が始まった瞬間から音外れてた」「顔も歌声も魔女っぽくなっちゃって…。全盛期を知ってるだけに残念」「歌声酷かった。元ファンとしては悲しい限りです」「学生の頃よく聞いてたなぁ。わたしの青春返して欲しい」などと酷評されている。

 今回は浜崎のように、“昔より歌が下手になった”と言われている歌手たちをご紹介していこう。


●岡本真夜

浜崎あゆみだけじゃなかった! 松田聖子も…昔よりも歌が下手になった歌手4人「ショック」「残念…」の画像2画像は、「岡本真夜」公式Instagramより

 17年に放送された『ミュージックステーション ウルトラFES 2017』では、岡本真夜(45)の歌声が物議を醸している。岡本といえば、95年に発売された『TOMORROW』が177万枚のビッグセールスを記録した歌手。同番組で岡本は“元気が出るウルトラソング”として、20年以上も歌い続けている『TOMORROW』を披露した。

 岡本は人差し指を立ててリズムをとりながら曲を熱唱。しかしその歌声を聞いた視聴者からは、「岡本真夜、高音が全然出なくなってるな…」「ここまで歌えなくなったなら歌手を名乗っちゃだめよ。高音まったく出てないし」「歌番組出る必要ある? 印税でたくさんお金入ってくるんだから良くね? 高音出てないし、なんか勿体無いような気がする」といった声が続出していた。現在は“ピアニスト”のmayoとしても活躍している岡本だが、歌は二の次になってしまったのだろうか。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

浜崎あゆみだけじゃなかった! 松田聖子も…昔よりも歌が下手になった歌手4人「ショック」「残念…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル