第一報は「嵐の解散」と「二宮の結婚」だった! 活動休止で“メンバー全員ドミノ式結婚”へ、大野と相葉は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
第一報は「嵐の解散」と「二宮の結婚」だった! 活動休止でメンバー全員ドミノ式結婚へ、大野と相葉は…の画像1画像は、嵐

 国民的アイドルグループ「嵐」が来年いっぱいで活動休止することになった。リーダーの大野智が口火を切り、他メンバーが追従。27日に行われた緊急記者会見では時折笑顔もこぼれるなど、悲壮感は見られなかった。

「メンバーは『解散ではない』と強調していましたが、彼らも間もなく40歳の大台を迎える。仮に10年後に活動再開となったら、彼らはアラフィフなわけで…。そう考えると、今回の活動休止は事実上の解散。『少年隊』のパターンでしょう」とは週刊誌デスク。

 とはいえ、悲壮感がないのは、アイドルという呪縛に捉われる必要がなくなるから。なかでもメンバーの結婚は喫緊の問題と言える。スポーツ紙記者は「『嵐が重大発表する』と流れてきたのは27日の午後3時すぎ。当初は『解散』という話でした。その後、活動休止となりましたが、同時に流れてきたのは、二宮和也の結婚でした」と明かす。

 2016年に二宮と元フリーアナウンサー・伊藤綾子との熱愛が発覚。どこの馬の骨かもわからない相手に、当初ジャニーズ事務所は交際に否定的だったとされるが、二宮はお構いなしに交際を続行している。

「ホレているのは実は二宮の方。すでに両親には交際を報告しており、結婚も視野に入れているとか。活動休止を言い出したのは大野ですが、二宮もそうなれば結婚に障害がなくなるので結果オーライです」(同)

 松本潤も2005年の連ドラ「花より男子」で共演した井上真央との結婚説が幾度となく取り沙汰されている。一部では2人は男女の関係というよりも“腐れ縁”と見る向きもあるが、「文春砲」でおなじみ週刊文春はかねて「2人の交際は間違いない」というスタンス。

 テレビ関係者も「過去に2人きりで沖縄にお忍び旅行していたこともありますからね。井上さんは2016年に大手事務所『セブンス・アヴェニュー』から、岸部一徳や岸本加世子の所属する『アン・ヌフ』に移籍。松本さんとの結婚を見越して、結婚に理解のある事務所に移ったともっぱらの評判です」と話す。

このほか、大野や相葉雅紀も一般人女性との交際がウワサされており、テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーと破局したとの一部報道もある櫻井翔もまた結婚願望は強いとされる。活動休止とともに嵐の結婚ドミノが始まるのかもしれない――。
(文=かえる)

関連キーワード

コメント

2:匿名 2019年2月2日 19:12 | 返信

もう40代になるんだね
せめて35歳こえたら結婚は自由にしてやれよと思うわ

1:匿名 2019年1月30日 01:25 | 返信

もういいおっさんなんだから
AV女優と結婚くらい許してあげても…

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。