ドラえもん「黒歴史」暴露の裏にある、もっとやばい「超タブー」! 地獄に落ちて、精神科に行った者も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8

ドラえもん」が誕生して今年で50年となることで、さまざまな注目を集めている。

 特に注目されたのが、藤子不二雄氏のアシスタントとして働いていた漫画家のえびはら武司氏の暴露だ。えびはら氏によると、日本テレビでの『ドラえもん』は全然人気が出なくて半年で打ち切りになったことや、当時の制作現場などが明かされた。

 そんな中、かつて「ドラえもん」製作に関わった某有名人の話が“えびはら氏のドラえもん裏話”よりもえぐい裏話だとして、業界で話題になっている。

コメント

8:匿名 2019年3月4日 06:53 | 返信

なんか途中切れてない?この記事。
なにを言いたいんだか、よく分からないんだけど。ここのコメント欄の1,2も記者本人が書いてる?

7:匿名 2019年2月23日 00:09 | 返信

話の流れをぶった切って突然X氏が登場するけど脈絡がなさ過ぎて類推すら難しい記事

6:匿名 2019年2月11日 12:15 | 返信

つまらない記事

5:匿名 2019年2月8日 08:45 | 返信

黒歴史とか超タブーってタイトルの割に具体例が少ない気がするなあ。

4:匿名 2019年2月8日 00:20 | 返信

コンピューターがともだちともだち、ってやつか。
で、X氏って誰?

3:匿名 2019年2月7日 16:38 | 返信

ドザえもんw
色も青いしね

2:トランプ大統領 2019年2月7日 15:58 | 返信

私がドラえもん助けてもらえと書き込んだから
記事を書いたのかね?もう少し時間をかけた方が良かったのではないか?雑に感じる。
内容も作り話しだろう?なんか私のことを模して書いたように見える。確かにお前のもの(命)は俺のもの俺のもの(人間)も俺のものだな。
精神病になったのは私のせいではなく、生みの親のせいだと思う。元々遺伝子構造が病気になりやすい体質だったのだろう。高学歴の人が突然、統合失調症になってキチガイの様になったと告白して来るとか考えられん。不細工だったのでやはり遺伝子に原因があって、カフェで勉強するくらいだから、勉強し過ぎて学問の矛盾に耐えきれず火病ったのかと推測する。元々の作りが悪いので余程テコ入れしないと治らない。精神病に治したいなら私の要望を聞いて欲しい。

1:匿名 2019年2月7日 15:55 | 返信

日テレドラえもんは、確かにどことなく暗いイメージがあったんだ。
それぞれのキャラクターもしっかりと確立されていなかったし、
第一に、ドラえもん自体が世間的にほとんど認知されていなかった。
 
なぜあんなにイメージが暗かったのかと今から考えてみるに、
身体が丸々していて水ぶくれの ドザえもん みたいに見えたからだろうとおもう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。