「短小ペニス」を表す“絵文字”が今年爆発的流行へ! 欧米ではすでに常識、まさかのアノ絵が…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 スマートフォンでメッセージを送る際に欠かせない絵文字。今や「Emoji」として海外でも広く使われており、新しく追加される絵文字の種類やデザインは大きな注目を集める。そんな中、今年新たに追加される絵文字の中に「小さなペニス」を指すものがあると大きな話題になっている。英「Daily Mail」(2月6日付)をはじめとする欧米メディアがこぞって取り上げた、その絵文字とは……!?

イメージ画像は「Getty Images」より引用

 

■新絵文字は小さなペニスを表す?

 

 かつて、絵文字は日本国内でのみ使うことができた携帯電話事業者それぞれが独自に行うサービスに過ぎなかった。やがて事業者間でデザインや種類が統一されるようになり、今では国際的なコンピュータ用文字コードであるユニコードに収録・管理され、世界中の人々に使われるようになった。

 現在、絵文字は米カリフォルニア州にある非営利法人「ユニコードコンソーシアム」により、ユーザーやメーカーの要望を踏まえた上で選定、ユニコードに収録され、各社のスマートフォンに搭載される。毎年新たな絵文字が収録されて話題となるのだが、今年は特に注目されている。それというのも、新しい絵文字の中に「小さなペニス」を指すジェスチャーが収録されているというからだ。

 今月5日にユニコードコンソーシアムから発表されたEmoji Recently, v12.0には、車椅子や盲導犬、血のしずくなどといった59個の新たな絵文字と、230種類のバリエーション(色違いなど)が追加される。その中の一つに、親指と人差し指で何かをつまもうとしているような絵文字があるのだが、そのデザインが「小さなペニス」を指すジェスチャーにしか見えないというのである。

画像は「Daily Mail」より引用

関連キーワード

コメント

1:匿名 2019年2月9日 21:54 | 返信

ライス長官の表情に草

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。