秋篠宮夫妻がついに激怒か! 小室圭さん母、遺族年金不正受給疑惑浮上も「口止め料」は数千万円!?

関連キーワード:

,

,

,

,

秋篠宮夫妻がついに激怒か! 小室圭さん母、遺族年金不正受給疑惑浮上も「口止め料」は数千万円!?の画像1
サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ』(毎日新聞出版)

 秋篠宮眞子さまと小室圭さんの結婚問題に、新たな問題が浮上した。小室さんの母・佳代さんの400万円借金トラブルだけでも十分なのに、ここにきて不正受給疑惑まで囁かれ始めたのだ。

 大々的に報じたのは12日発売の「女性自身」(光文社)で「小室圭さんの母・佳代さんに脱税疑惑…税務調査の可能性も」というもの。先月22日に小室さんが発表した文書では「(佳代さんの)婚約期間中、元婚約者の方から金銭的な支援を受けたこともあります。当時、母も私も元婚約者の方とは既に家族のようにお付き合いしており、ご厚意にたいへん感謝しておりました」とあり、金銭的援助を受けたことを認めている。

 この一文が〝やっちまった〟。佳代さんの夫は十年以上前に自殺し、以後彼女は遺族年金を受給し続けている。法律では「死別後に別の相手と一度でも内縁関係になった場合、その時点で遺族年金の受給資格は失われる」と定められており、佳代さんは遺族年金の不正受給の嫌疑がかけられることになる。21日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ)は佳代さんが婚約後、相手男性に送ったメールを公開。そこには「私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです」「万が一どなたか が役所に告発すると最悪の事態になりかねません」と記されており、確信犯的に不正を行っていた可能性が高い。

「いまさら不正受給分を返還しろという話にはならないと思いますが、借金に加えて、遺族年金の不正受給ではイメージは最悪。秋篠宮夫妻もさらに態度を硬化させたそうです」とは宮内庁関係者。

 際立つのは婚約者がいながらも、遺族年金をもらおうとする佳代さんのセコさ。皇室担当記者は「やっぱり金の亡者でしたね。眞子さまが小室さんと結婚し、皇籍を離れる場合、約1億5000万円が支払われます。一部では〝ハナからそれ狙いでは?〟と疑う声が出てしまうのも無理ありません。小室さんの歴代彼女もいいところのお嬢さんばかり。それは佳代さんが『裕福な家庭の人と付き合いなさい』と厳命していたからなんだとか」と明かす。

 一部報道では結婚が破談となった場合、口止め料を含む数千万円の手切れ金が小室家に支払われる可能性が高いという。どっちに転んでも佳代さんが笑う展開になってしまうのか――。
(文=軽々魚茶)

関連キーワード