【超・閲覧注意】マチェーテで舌を切り落とされる男が悲惨すぎる! 口が血であふれ、叫ぶこともできず…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

画像は、「BestGore」より

 古今東西、舌は喋ることや食べることの象徴として扱われる。そのため、日本では嘘をつきを戒めるため「閻魔大王に舌を抜かれる」という慣用句まで誕生した。食事中に舌を噛むだけでもあれほど痛いのに、それを実際に”失う”ことにはどれほどの苦痛を伴うのか? 恐ろしい光景を収めた映像を海外の過激ニュースサイト「BestGore」から紹介しよう。

 動画は、ラテンアメリカのいずれかの国で撮影されたものとみられている。上半身裸の男性が複数の人々に押さえつけられ、舌を引っ張られ、その舌にマチェーテの刃を当てられて……。男性の舌が切り落とされてしまった。「アアッ!」と声を漏らした男性は、口から真っ赤な血を滴らせている。これで拷問が終わったわけではない。男性は石の上に手を置いた。その手に何度もマチェーテが降り降りされる。指がちぎれて、石が赤く染まっていく。男性は「ウーッ!」と呻くが、誰も止めに入るものはいない。マチェーテとナイフで5本の指が完全に切断されてしまったのだ。男性が何を理由にこれほどの仕打ちを受けているのか、詳細は不明だ。マフィアによるリンチの現場を映した動画なのかもしれない。

 舌を切り落とすといえば、米インディアナ州の都市テレホートで先月、生後14カ月の赤ん坊が両親によってハサミで舌を切られる事件が発覚した。赤ん坊は両親によって病院へと連れて来られたが、体中に痣があって性器も負傷していたことから、虐待の疑いがあるとして医師によって通報された。両親は暴行やネグレクトなどの罪で起訴されている。

 リンチや虐待によって舌を切り落とされるなど、考えるだけでも恐ろしい。今回の動画のように、世界には不条理な運命に翻弄される人々がいることを忘れてはならない。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

2:匿名 2019年2月26日 12:25 | 返信

舌切られたらすぐに死ぬかと思ってた

1:匿名 2019年2月26日 03:32 | 返信

記事中の「舌を切り落とすといえば」・・・・の文章の次には
先日ステージ4の舌がんを公表した・・・と続くのかと思った。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?