Twitter”裏垢”美熟女によるちょっぴりオトナなトークライブ開催! 本人降臨で出会うノウハウや裏話が炸裂となるか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

Twitter裏垢美熟女によるちょっぴりオトナなトークライブ開催! 本人降臨で出会うノウハウや裏話が炸裂となるか!?の画像1

 SNSが隆盛を極めた現在、アカウントを複数持つことは珍しくなくなってきている。アカウントは趣味用、友だち用など用途も人によって様々だ。

 基本的にSNSは友人・知人とのつながりから、さらに輪を広げていくものであるが、それらあえて一切つながりを持たないSNSアカウントを持つ場合もある。いわゆる”裏アカウント”、通称・裏垢だ。

 とあるWEBアンケートによると、裏垢を持つ人は20代で11.8%、30代で6.7%存在するそうだ。さらに20代で男女別の結果を見ると、男性9.7%に対し女性が13.9%と、女性のほうが裏垢を持っている率が高いことが分かったらしい。

 一般的に女性のほうが、コミュニケーションに対して男性よりも気づかいが必要と言われている。そういったこともあり、女性は本音をぶつけることができる裏垢を求める傾向にあるのかもしれない。

 その裏垢の用途も実に様々で、人間関係の愚痴から、人にはあまり知られなくないコアな趣味について、はたまた赤裸々な不倫や浮気体験をオープンに語ったりもする。

 今回、そんな”オトナな関係”を中心とした話題の裏垢で人気となったふたり、「のっちさん@学生ハント日記」と「チュパ美@イケメン子猫園」のトークライブを開催することが決まった。

 このふたりの共通点は、ともに40代の美熟女であること、そして学生を中心とした若い男性との”関係”を楽しんでいるということだ。「のっちさん@学生ハント日記」ではそれを”ハント”と表現し、「チュパ美@イケメン子猫園」は相手にする男性たちを総称して”子猫園”と呼んでいる。

 ふたりの美熟女がいかにして男性をハントしているのか、どう男性を子猫化しているのか、目の前で話を聞ける絶好のチャンスだ。インターネットの向こう側にしか存在しえなかった彼女たちが、実際に降臨するのは大きな魅力だろう。

 出会いの手段は「Tinder」を中心とした、いわゆる出会い系アプリらしい。どうやって男性と出会っているのか、男性を選ぶ基準は何か、Tinderプロフィールの書き方や印象の良い写真や悪い写真、若者以外ともそういった関係にはなるのか……などなど男性にとって興味が尽きないポイントは多いはず。何よりSNSでのコミュニケーションの取り方や、女生とのコミュニケーションの取り方など、世代や年齢を越えた勉強にはずだ。

 イベントの開催は2月10日、阿佐ヶ谷ロフトである。裏垢に興味ある方々はもちろん、ちょっとオトナなイベントに参加してみたい男女、彼女たちにハントされたいという学生、裏垢美熟女にお近づきになりたい方々はぜひとも参加しよう。

 ただし、イベント内容の関係上、18歳未満は参加できない。そこだけ注意しよう。

のっち&チュパ美の裏垢”トーク”夜総会
2019年2月10日(日)
阿佐ヶ谷ロフトA
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別/要1オーダー¥500以上)
出演:のっちさん、チュパ美、Leoneko(司会)
チケットの購入はe+にて
https://eplus.jp/sf/detail/2834650001-P0030001?P1=0163

※18歳未満はご入場をお断りさせていただきます。
※当日はAbemaTVの取材が入ります。放送時はお客様のプライバシーが守られるよう映像内に処理が加えられますが、あらかじめご了承ください。

■Twitterアカウント
のっちさん@学生ハント日記
チュパ美@イケメン子猫園

人気連載
奇習! 童貞青年を人妻が筆下ろしする「性人式」があった! 盛り上がりすぎてヤバいことに…=西日本

奇習! 童貞青年を人妻が筆下ろしする「性人式」があった! 盛り上がりすぎてヤバいことに…=西日本

【日本奇習紀行シリーズ】 西日本  毎年正月を過ぎる頃にな...

人気連載
犬のお墓にまつわる本当にあった超怖い話 ― 四国「犬神信仰」の祖母が遺した“死の祟り”(川奈まり子)

犬のお墓にまつわる本当にあった超怖い話 ― 四国「犬神信仰」の祖母が遺した“死の祟り”(川奈まり子)

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。