花田優一、きゃりーぱみゅぱみゅ…ネット上でマジギレして批判された芸能人4人!「お手本のような逆ギレ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
画像は、「花田優一」オフィシャルブログより

 納期遅れなどで世間を賑わせている靴職人の花田優一(23)が、2月18日に自身のブログを更新。同投稿で怒りの声を上げたのだが、ネット上からは「黙って靴作れ」といった冷ややかな声が続出している。

 花田は「お、と、な」というタイトルでブログを更新。「黙ってるからいい気になってるのか知らないけど そろそろ いい加減」と書き出し、親指を下に向けたブーイングサインの絵文字を68個も並べた。さらに、どこへ向けて発信しているか明言せず「僕より年上の大の大人なのに 限度とモラルもないなんて 一生こどもでいいや」と不満を露わに。そして最後に「少年たち!!! 暇な大人たちに惑わされるな!!!!」と締めくくった。

 花田の投稿がネットニュースで拡散されると、SNSなどからは「説得力なさすぎて笑える」「いやまず靴作れよ。納期に間に合わせろ」「お手本のような逆ギレ」「ここまでくると炎上商法かと疑っちゃう。本気だったら相当ヤバいよ」といった声が。花田はバッシング報道の過熱に苦言を呈したとみられているが、賛同の意見は得られなかったようだ。

 今回は花田のように、ネット上でブチ切れした芸能人たちをご紹介していこう。

 

●きゃりーぱみゅぱみゅ

画像は、「きゃりーぱみゅぱみゅ」公式Twitterより

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)は、昨年6月に自身のTwitterでブチ切れ。およそ10分間で「クリエイティブなものなのに言いがかりつけて表現できなくなって死んでいくことが悲しい。攻めていけない世の中」「くそつまらん!!!!!!!!!」「なんでも文句言ってくる姑みたいな大人にだけはなりたくない」と怒涛の3連ツイートを行っていた。

 きゃりーの怒りは、RADWIMPSが発表した楽曲『HINOMARU』が「軍歌のようだ」と叩かれていたことに向けられたもののようす。“クリエイティブなもの”に理解を示したきゃりーだが、ネット上からは「あたかも自分がクリエイティブな存在とでも言いたいようなツイートだね」「せっかく不思議キャラをプロデュースしてもらったんだから、自分の意志なんて出さなくていいのに」「実力が伴っていれば納得できるお言葉ですわ」といった辛らつな声が上がっている。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。