人はみな“魂の契約”を締結してから生まれてくる!? もし「やり遂げるべき課題」を履行できなかったら…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント26
イメージ画像:「Gretty Images」

 人生はよく旅に喩えられるが、ただの旅行であれば、プランをあらかじめ決めるのも、行き先だけ決めて気のむくままに行動するのも当人次第だ。しかし、この比喩そのもの、つまり「人生の旅路」について考えると、我々にはこの世に生を受ける前から、実に詳細な“旅程表”が提示されているのだという。それに納得して、サインをした者だけがこの世に生まれてくるというのだ。

■すべての者は“魂の契約”を結んで生まれてくる

 忙しい日常を送っていると、ややもすれば自分の人生の全体像を見失いがちになるだろう。いったい自分は今、なぜここにいて、こうした仕事をしているのか?

 それは基本的には“自分で選んだ道”ということになるが、あるスピリチュアルな言説によれば、我々はこの世に生まれてくる直前、詳細な人生の“旅のプラン”と、やり遂げなければならない“ToDoリスト”を提示され、それに合意してサインしているのだという。そう、我々はこの世に誕生する前に、すでに“魂の契約”を済ませているというのである。

 オルタナティブ系メディア「Freak Lore」の記事では、我々が生前に締結しているという“魂の契約(soul contract)”について解説している。自覚の有無にかかわらず我々全員に、人生でやり遂げなければならない課題があるというのだ。

「Freak Lore」の記事より

 しかし、どうしてその“ToDoリスト”を完遂しなければならないのか? それは“意識レベル”の向上のためである。果たさねばならない課題の数々を人生の中でやり遂げた時、より高い意識レベルの存在に変われるということだ。

“ToDoリスト”の内容は人それぞれ異なるのだが、この“魂の契約”についてわかっていることがいくつかある。それは下記の5つのことだ。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

コメント

26:匿名 2019年3月8日 15:20 | 返信

>> 25

18です

故にサイファーが憎めないのですよ。悪い人なんですけど気持ちがわかりすぎるから。

こちらこそありがとうございました。

25:匿名 2019年3月8日 09:14 | 返信

>> 23

19です。
私もアイクの本を放り投げた経験があるので笑ってしまいました。
常識の壁を壊さないと読み進められない本ですよね。
アイクに限らず、この手の話は知って、整合性が確認された時点
で後戻りできなくなりますね。ちょうどマトリクッスで赤のカプ
セルを選択して飲んだ様に。
お付き合い頂きありがとうございました。

24:匿名 2019年3月8日 07:11 | 返信

契りより決められた人生が書かれている本が入り口の前に置かれてる。

それを読みその人生でも良ければ扉の中に入っていく。

開いた扉は少ししかない。
休憩時間が切れたら修行に戻る。

魂がフィットしたら入口の扉が閉まり新たな生命として誕生。

サボり癖の人は修行から逃げだし人生が書かれている本を読まずに適当に入口から近い扉が開いてる所に人を押し割って入りこむ人が多くいた。

手前から奥に連なっているが手前から劣悪な人生の扉で奥に行く程、良い人生の扉があった。

審判時に誰を助けたいか、誰に謝罪をしたいか、誰に感謝をつさいか聞かれ、そのもの達と次の人生で偶然に合わせてもらうことになっていると審判で言われた事は鮮明に覚えてる。

嘘か否かは体験しないと解らないだろう。

ただ、むこの世に行った時に後悔しない様に人生を過ごすのが大事。

宗教は関係ない。

ただ、魂と言う言葉が世界中で使われているのは何故か?問えば理解しやすくなるでしょう。

臨死体験者より

23:匿名 2019年3月7日 19:28 | 返信

>> 22

18です
〉同様に人類自体の生存に意味や価値は無い。意味や価値は、人類を創造した存在に有る。多分、この事実を認めるのに、相当長い時間が費やされると思います。

これは当然といえば当然。デービット・アイクの書籍に目を通したとき、「こんな馬鹿げた話などあるはずない!」と一時期本を壁に投げつけしばらく眠れなくなったときが約五年ほど前にあった。ネオがモーフィアスにプラグを外してもらい訓練プログラムを受けその中で「今の我々は電池なのだ」とモーフィアスに教わり気が狂ってゲロを吐いて倒れたあの時のように。
でも知ってしまえばもう後戻りはできない。ここもまたマトリックスと同様だ。

案外すべてをマトリックスに例えるとわかりやすいのかもしれない。

メロビジアンというマフィアのボスのような人が不正な働きをするプログラムをケーキに仕込み女性に食べさせたところ女性がおかしくなっちゃったシーンがあるけど、あれは
ケーキ=我々が普段食する食べ物全般
ケーキに仕込まれた不正な働きをするプログラム=毒物全般
女性が狂う=病気全般
と解釈すればわかりやすい。
我々の食べ物の中に『農薬』『添加物』『精製物質』『種そのものがいじられた野菜』『薬漬けで育った家畜の肉』『医薬品全般』
毒の種類をあげると無限にありすぎてきりがないけど、ようするに我々に毒物まみれの物を食べさせ病気になってくれたほうが何かと『彼ら』に都合がよいということだ。

ユーチューバーにaiueo700というキ○ガイがいるけど(ついさっき地元版aiueo700にあったけど)、何故あんなことが起こるのかマトリックスで例えると非常にわかりやすい。
ようするにあれは不正な働きをするプログラム(=食品に含まれる毒物全般)が人体に無数に蓄積され、『特に脳に』大量に侵入したため、脳が狂い、現実を正しく認識できなくなりキ○ガイになったということだ。
あの状態を治療するにはすべての医薬品をやめ(すぐやめると死に至るものもあるから注意が必要!)、食事には添加物や農薬などがなるべく入らないように注意し、体内に溜まった毒物をデトックスする(今は手法がそれこそ無限にありますね)。
で治る。でもこれだと体のみの治療しかしていない。
東洋医学では心身一如といい、『心と体は一つである』と考える。
だから心の面からも治療しないといけない。
「集団ストーカーに襲われています」とか「自分はガスライティングにあっている」とかああいう考え方の人たちは『自分は集団ストーカーやガスライティングにあうほど優秀で特別な存在だ』などと考えており、「自分は正当な評価を得ていない!」と勘違いしているからこそあのような病気を発症すると個人的に考えている。認知の歪みですね。
集団ストーカーやガスライティングは本当に存在するのでしょうけど、そもそもなんで『何の力も金も権力も影響力もない人たちが何故命を狙われる必要があるのか?』誰も狙いたくすらないんですよね(笑)。でも本人はそうは思わない(笑)。自分は特別な存在だから(少なくとも自分ではそう思っている)。
だから心の面の治療は『自分は特別な存在でもなければ優秀な存在でもない、ただのクズのカスである』と悟れば瞬時に治る(笑)。でも本人はそう思えない、だから治らない。
(地元の誰かさんへ)昼間外に出るとき大きめのマスクをしたりサングラスなどをして変装しなくても誰もあなたなんて狙ってませんからね!(笑)狙いたくさえありません!(笑)あと障害者年金受給は保険金詐欺に近いところもありますからお早めに返金してくださいね!

ごめんなさい、話脱線しましたね(笑)。私も十二分に頭がおかしいのかもしれません(笑)。

22:匿名 2019年3月7日 12:57 | 返信

>> 21

19です。
ほんとマトリックスです。この映画もアウトラインは事実を元にしていますね。
ハリウッドは、あちら側の人達の集まりですから、映画の素材の宝庫でしょう。

>我々人間が家畜に何の情も抱かぬように『彼ら』もまた家畜である我々に対し
>情などまったくない。

例えば、家畜達に、生存の意味や価値を問うのは無意味。意味や価値は家畜を喰
らう人類だけに有る話。同様に人類自体の生存に意味や価値は無い。意味や価値
は、人類を創造した存在に有る。多分、この事実を認めるのに、相当長い時間が
費やされると思います。誰しも自分達の生存に意味があると信じたいですから…。

デービッド・アイクやコーリーグッド、アレックス・コリア、スティーブン・グリア
など、機密情報をディスクローズしている人間が、なぜ粛清されないのか、誰もが
不思議に思いますよね。
向こう側の人間だから…という疑念は捨てきれませんが、それとは別に粛清できない
理由として、過去生での因果関係や、手が出せない血統、等、一般の目には見えない
複雑な事情があるのだと推察しています。

21:匿名 2019年3月7日 10:21 | 返信

>> 19

18です

まさしくデービット・アイクの語る世界観そのもの。マトリックスで我々はただの『電池』であったように『彼ら』も我々をただのエネルギーを搾取するための家畜としか見なしていない、我々人間が家畜に何の情も抱かぬように『彼ら』もまた家畜である我々に対し情などまったくない。
一方でデービット・アイクを『彼ら』側が送り込んだスパイであるという見方もあるが、私のような凡人には彼が敵か味方かなど判別できない。映画マトリックスの中では敵の側つまり『機械』(=彼ら)の側でありながら人間の味方をする者たち(予言者やセラフのような存在)もいたため彼もまたそういう存在なのかもしれないと見ている。
アイクは映画マトリックスはほぼ真実であると語る。
アイクが言うにはザイオンなどと呼ばれる人類が守るべき都市など存在しないがそれ以外はすべて本当のことだと、、、、

20:匿名 2019年3月7日 03:21 | 返信

私の1番古い記憶の中に、不思議な光景があった。
真っ白な空間にシャボン玉の様な大きな球がたくさんいて一列に並んでいる。
私もその一つで最前列の方を見たら、神様らしき人とその使いらしき人らがいて、バインダーみたいな物をもってひとりひとりになにか話かけていた。
あれは人生プランやtodoリストを決めるための列だったのかな。

19:匿名 2019年3月6日 18:19 | 返信

>> 18

本当にこの世界の「支配」の構造はよくできている。
完璧な支配とは被支配者が支配されていると全く感じずに
支配が成立している構図である。すなわちこの世界がそう。
その事実に気が付いていても輪廻の輪から離脱するのは大変
なのに、気が付かない場合は無条件で再生産(輪廻)を何度
も繰り返す羽目になる。
バシャールも黒に近いグレーの存在だと懐疑的に見ている。
「ワクワクしなさい」と正のルーシュ(エネルギー)を搾取
しているのだと思う。興味のある人はルーシュを検索してみる
といい。
人類の支配者らは、賢くも愛のエネルギーを利用して我々をだ
まし再び地上に生まれ変わらせ、経済奴隷として我々を利用し、
我々のエネルギーを餌にしてパワーを得ています。
今まで我々が教えられていたことは全て嘘。つまり我々が教えら
れた輪廻転生の理由も全くの嘘です。
性善説的観念で生きてきた人には受け入れ難い話ですが検証を
おススメします。

18:匿名 2019年3月6日 17:18 | 返信

>> 16

同感。

ニューエイジ思想もスピリチュアル思想も神秘主義も精神世界もすべて『彼ら』が作ったなどと言われているね。
『彼ら』が制作に関与したと言われているアニメーションはすべてスピリチュアル的なものが多い。嘘だと思うならば試しに一つ見てみればよい。
ニューエイジ思想といえばバシャールなど日本でも大人気のチャネラーはすべてアウトとなる。引き寄せ系もすべてもとはチャネラー(=ニューエイジ)からきた思想。
ネットではよくKとの対話系とSの霊訓系が対立しているけど、どちらが本物でどちらが偽物とか、もしくはどちらも本物などの考え方はあっても『どちも偽物かもしれない』と考える人は少ない。右翼も左翼も『彼ら』が作った考え方だとよく言われているが、もしそうだとするならこれもまた似たような構造になっているのかもしれない。

と、まあここまで知っていても時折手にとって読んでしまうのは自分が弱い人間だからだろう。

17:匿名 2019年3月6日 14:43 | 返信

頭が悪い人が賢人ぶってますな

16:匿名 2019年3月6日 12:06 | 返信

既存の宗教では「支配」が難しくなってきたので、リニューアルしたのが
2012年ころに流行ったアセンションを前提にしたニューエイジ思想であり、
その亜種が、この記事にあるようなスピリチャル思想である。
しかし、「支配」の構造は全く変わっていない。共通して言えることは人間を
絶対に自由にはしない。魂の修行、カルマの回収、魂の課題、等の話が出て来
たら気を付けて欲しい。はっきり言って、そんなモノは無い。あって当たり前、
有ってくれないと、この世界に生きてる意味を見失ってしまう、等の気持ちを
上手く利用して「支配」する。やり方はワンパターンだ。
知恵が有るなら気を付けて下さい。

15:匿名 2019年3月6日 07:32 | 返信

こういうことをハッキリさせるには未来が決まっているかどうかを検証する必要がある。一人でも正確な予言ができたなら決まっている。だがどこまで決まっているかも分からない。

14:匿名 2019年3月5日 23:42 | 返信

すごくいいことを言っている気がする。
標準的なスピリチュアル系(頭の中身ぶっとっんでる系のスピは除く、アセンション系とかああいうわけのわからない系統も除く)の考え方を簡単にわかりやすくまとめるとこうなるのだろうか?
本来の目的にそれたことをしている、もしくは本来なすべきことをサボっているから病気やトラブルなとが頻繁に起こるというのは代替療法家も治療の過程で普通に言ってることだ。
まず普通に生きていればスピリチュアル系の本なぞ手にとって読まぬ、この手の書籍に目を通す人たちは皆、悩みが普通の人より多いのだろう。

13:匿名 2019年3月5日 23:06 | 返信

こういうの信じる人は、高い壺とか布団とか買うんだろうな。

12:匿名 2019年3月5日 21:22 | 返信

この考え方は霊能者がよく言うからあるのかもしれないな

11:匿名 2019年3月5日 21:20 | 返信

幼児の内にしんでしまった子はどうなるん?

10:匿名 2019年3月5日 20:26 | 返信

いくらオカルト好きの俺でもこれは笑っちまうわ
突っ込みどころ満載すぎ。既にコメントで突っ込まれてるし。

9:匿名 2019年3月5日 20:18 | 返信

やっぱり我々はRPGの世界の住人なのかしら?

魔が差したりするのはゲーマーが操作ミスったからかね?

しかし何の為に生まれて死ぬのかしら(笑)

8:匿名 2019年3月5日 20:04 | 返信

課題は出来なければ、同じようなシチュエーションでクリアするまで繰り返しやって来る。
死ぬまで出来なかったら次の転生でやる。

産まれてくるときの約束:好条件などは枠待ち、生まれ変わりも順番待ちのため次はいつ生まれて来れるか分からないからね、といわれてるだけ。今世で気づいたらやっておいた方が後に楽。
期限は神の計画発動までで、神の計画は数千年単位のものなので何度も生まれ変わって成長は可能。

神との約束事は、こんな軽いものなのに、自称神の生まれ変わりなど偉そうにしたい連中が色々と脅している。と幽体離脱して霊界・神界を案内された時にガイドに教えて貰った。

7:匿名 2019年3月5日 17:06 | 返信

分かったかの様な言い方をするな
あの世のことなど誰も分からん
どっかの宗教団体か。

6:匿名 2019年3月5日 15:51 | 返信

軌道修正したくても、そのTODOリストなりが開示されてなきゃ無理でしょう
人生終わって「うーん、課題1/3しかクリアできてませんねえ」
なんて言われたら、よほどのことでもない限り私なら再チャレンジはしません

5:匿名 2019年3月5日 14:26 | 返信

生まれる場所、日時は偶然ではなく選んだ物とした場合、必ず助っ人が現れるとした場合
先進国に産まれ食餓えや病気に苦しむ子供は?虐待され命を落としてしまう子は?命を落とさなくても 性的虐待されてる子は?そんな人生を好んで選ぶ?
まさか前世の罰とか言っちゃう訳?
何を言っちゃってるのかしら?

4:匿名 2019年3月5日 14:14 | 返信

課題の克服とか意識の向上とか
それがなに!?

それをしたからって一体何なの?
って、感じ

この手の記事や本を読むたびに思う

3:匿名 2019年3月5日 12:33 | 返信

こういった情報はスピリチャルの罠。

何故、輪廻の仕組みを「善」なるものと解釈する?課題だとかカルマの解消だとか言う話は嘘だよ、残念ながら。

人類を創造した存在は人類の進化なんか望んじゃいない。果たして、ここまでの境地に辿り着けるだろうか?この世界(向こうの世界も含めて)を性善説で捉えてはいけない、輪廻の無限ループに嵌りこむだけだ。

2:織有珠 2019年3月5日 11:28 | 返信

課題の存在を知らずに課題を履行する事が最も意識が高い事なので、
厳密にいうと、こういうネタバレは凡人にとってあまり好ましいものではない。
映画のネタバレに通じるものがある。

1:匿名 2019年3月5日 10:44 | 返信

とあるスピリチュアル筋から同様の話を聞きました。説得力があり気になっておりました。まとめていただきありがとうございます。

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。