「BIGBANG」V.Iのヤバ過ぎる裏の顔と女グセを暴露! 性接待&麻薬風船の薬物疑惑も「さもありなん」「横浜に…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

,

,

,

THE BEST OF BIGBANG 2006-2014/YGEX

 日本でもおなじみ、人気韓流グループ「BIGBANG」メンバーのV.Iが、活動休止をするなどシャレにならない状況だ。舞台は韓国・ソウル江南のクラブ「Burning Sun」。同クラブでV.Iが海外の投資家に性接待した疑惑が浮上しており、韓国メディアでは性接待を指示するカカオトークの会話内容まで公になった。同クラブの事実上のオーナーはV.Iとウワサされている。これを受け、ソウル警察庁広域捜査隊は「マスコミで提起されている疑惑が事実なのか、内偵捜査で確認する」と宣言。27日にはV.Iが出頭し、9時間にわたる取り調べを受けた。

 さらに同クラブ内で覚醒剤などの違法薬物が蔓延しているとの報道も。クラブ側はただちに疑惑を否定したが、後日、同クラブのイ・ムンホ代表の毛髪を調べた結果、薬物の陽性反応が出た。関係者によると「クラブで堂々とドラッグを使用し、その上、スタッフが客に勧めたりしていた」という。

 V.I自身にも薬物疑惑が浮上している。2017年2月、事業関連でベトナム・ハノイを訪れた際にクラブを訪問し「ハッピーバルーン」を吸引するような姿が捉えられたと現地メディアが報じたのだ。ハッピーバルーンは医療用の補助麻酔剤などで使われる化学物質・亜酸化窒素を入れた風船で、通称「麻薬風船」と呼ばれる。韓国政府は2017年に法改正し、ハッピーバルーンを吸入したり吸入目的で販売すると、3年以下の懲役または5000万ウォン(約500万円)以下の罰金に処される。V.Iは「写真は巧妙に撮られたもので、(私は)やっていない」と否定しているが…。

関連キーワード

コメント

1:匿名 2019年3月18日 18:28 | 返信

タイトルに悪意を感じます。気分悪い

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。