マイケル・ジャクソンは12歳少女との結婚を望んでいた! 元家政婦が暴露「ペド映像も存在」衝撃の新事実と闇とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
「The Sun」の記事より

 そのインタビューで、マーク・レスターは、「彼は非常にナイーブな人物で、他の人に彼のことを説明するには長い時間がかかる」と述べた。

「マイケルは子どもたちが自分の周りにいることを、他の人たちがどう想像するか、わかっていなかった。彼はそれが悪いこととは思っていなかった」と話す。また、マイケルは子どもたちをネバーランドに招待し、子どもたちと一緒に寝泊りをすることに、何も問題はないと考えていたとも述べている。

 そして、子どもたちにとって、ネバーランドでマイケルと時間を過ごすことは、天国にいるようなものだったと語る。レスターもレスターの娘たちも、マイケルは子どもを性的虐待するような人間ではないと証言した。

 これだけ周囲の人間に搾取され、訴訟ばかり起こされると、人間不信になり、大人になる前の子どもや動物しか信じられなくなるのも無理はないだろう。そして彼は、自分も周囲の人々にも“永遠のローティーン”でいて欲しかったのかもしれない。


参考:「The Sun」、「Daily Mail」、「The Sun」、ほか

文=三橋ココ

コメント

3:匿名 2019年3月15日 09:13 | 返信

偽ユダヤ金融ハザールマフィアに反旗を翻したジョン・レノンやマイケル・ジャクソン。
二人とも見せしめで暗殺されたが、マイケルは今でも熱狂的な多くの支持者がいるので情報操作や印象操作で洗脳してマイケル人気を蹴落としたい闇の世界政府。

2:匿名 2019年3月12日 19:06 | 返信

そりゃ誰だって12歳の子と結婚したいよな
気持ちわかるわ

1:匿名 2019年3月12日 12:16 | 返信

マイケルの多額の財産を狙って印象操作を行う者たちがいると言われているよね!トカナ記者はそうした裏事情を知ってるのかな?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。